いたずら人形チョロップ (おはなしパーク)

  • 36人登録
  • 3.94評価
    • (5)
    • (6)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
  • ポプラ社 (2002年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591072165

いたずら人形チョロップ (おはなしパーク)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • バザーで売れ残った人形チョロップは、きむずかしいキムヅカさんちにもらわれていきました。いたずらや楽しいことが大好きなチョロップでしたが、キムヅカさんちはみんなむすっとしてちっとも笑わないんです。そこでチョロップはいたずらをしかけることに…。
    チョロップと犬のシロのとぼけたコンビのいたずらも楽しいんだけど、キムヅカさんちの家族がとにかくおかしい。なんだか味があるんだなあ。

  • いたずら好きのおばあさんが作った人形チョロップが、気むずかしい
    キムヅカさんの家にもらわれてきました。
    家族全員が気むずかしそうです。

    チョロップは犬のシロと仲良くなって、協力して一家にいたずらをしかけました。
    お父さんの頭をチョンマゲにしたり、お母さんの散歩についていって、
    いつもは言えない人に言いたいことを言ったり、高校生の息子とおばあさんをデートさせたり・・・。

    キムヅカさん一家はだんだんと笑いをとりもどしていきます。

  • みにぴ 2011.06.04

  • いたずら好きなおばあさんに作ってもらった人形のチョロップは、気難し屋の一家に引き取られ、そこでちょっとしたイタズラをするうちに、段々気難しかった人たちの気持ちもやわらいで行って・・・
    最後にチョロップを作ってくれたおばあさんと再会できたのが良かったですね。

全4件中 1 - 4件を表示

いたずら人形チョロップ (おはなしパーク)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

いたずら人形チョロップ (おはなしパーク)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いたずら人形チョロップ (おはなしパーク)を本棚に「積読」で登録しているひと

いたずら人形チョロップ (おはなしパーク)はこんな本です

ツイートする