こうえんのシロ あめふり (ママとパパとわたしの本)

  • 23人登録
  • 3.56評価
    • (2)
    • (2)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
  • ポプラ社 (2002年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (61ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591072783

こうえんのシロ あめふり (ママとパパとわたしの本)の感想・レビュー・書評

  • 小さい頃、大好きで新作出るたびにお願いして買ってもらった本!

  • 雨だと、つまらない?
    遊び方次第で楽しくなるね。


    大人がおおらかになれば、
    子どもの想像力はもっと
    豊かになるのだろうなぁ。

  • 雨が降り続いて5日目、シロが退屈そうにしていると、突然不思議な声がしました。
    声の主はかたつむりで「ツイテコイヨ!」と言われます。
    かたつむりはカエルに変身し、その体もだんだん大きくなって、数も増え・・・
    子ども達も加わり、カエル達と追いかけっこをして楽しく遊んで泥だらけに。
    さてカエルの正体は?
    後片付けは大変だけど、雨の日でもたまには外で思いっきり楽しむのもありかな・・・
    子どもが夢中になるピカピカ泥だんごの作り方も紹介されています。

  • 今、娘がハマっている「こうえんのシロ」シリーズ

全4件中 1 - 4件を表示

こうえんのシロ あめふり (ママとパパとわたしの本)はこんな本です

ツイートする