恐竜王国〈6〉デイノニクス (恐竜王国 (6))

  • 19人登録
  • 3.80評価
    • (2)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • ポプラ社 (2004年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591080375

恐竜王国〈6〉デイノニクス (恐竜王国 (6))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [江戸川区図書館]

    恐竜コーナーで見つけた一冊。
    単なる絵ではなくCG処理した絵っぽくて、やや鮮烈な印象を受けるイラスト。まるで写真図鑑みたい。
    有名どころがなかったけれど、とりあえずまだ聞き覚えのある「デイノニクス」を見つけて早速借りてみた。

    5歳の息子はそれなりに興味をもって聞いていたが、全て目を通し終わると、「これ(イラストのページは)3ページしかないの?」という質問。やはり子供はいくら興味を持つものでも説明や図解ページよりも、ただただその絵をみてみたいみたい。竜盤目とか鳥盤目、白亜紀やジュラ紀などの言葉も覚えつつあってもやっぱりまだまだ子供なんだなぁと少し笑ってしまった。

  • 恐竜が好きで、ついに恐竜の種類ごとの本まで読みだしました。(3歳)
    読み聞かせるには字が多いし、
    本人はまだ読めない・・・

    小学校の高学年になってから自分で読むとかに向いていると思います。

  • 恐竜の研究者を目指している大学生のお兄ちゃんが(夫の友人)1才の息子にくれた本。この本が息子と恐竜を強く結びつけることとなりました。それにしても、ティラノやステゴサウルスではなくて、デイノニクスのところがしぶい。息子はデイノニクス大好き。

全3件中 1 - 3件を表示

恐竜王国〈6〉デイノニクス (恐竜王国 (6))はこんな本です

ツイートする