ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)

  • 72人登録
  • 4.13評価
    • (14)
    • (10)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 16レビュー
  • ポプラ社 (2004年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (37ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591080443

ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)の感想・レビュー・書評

  • 図書館で読んでもらった大型絵本の1つ。0歳の赤ちゃんから一緒にぴょんとジャンプして楽しんでました‼

  • 本町図書館お話会1
    でかいから借りれないのでよかった
    23

    幼稚園教諭用おすすめ本 1歳クラス 別の人
    小さいのあるから借りてみては

  • 小さな子に読み終わると、みんなやってみたくなってウズウズ♪
    ちょっと大きい子には”カタツムリ”がツボですね。

  • 【読み聞かせ用】大型本は重い…

  • ◆1歳2ヶ月
    保育園の読み聞かせイベントで読んでもらいました。
    0~4歳くらいの子供たちが対象です。

    2歳以上の子たちは、大盛り上がりで、みんなでぴょーん!!と跳ねまくっていました。
    1歳になったばかりの息子は、まだ飛び跳ねたりできませんが、楽しい雰囲気は伝わったようで、みんなが集まる前の方へ走っていってはしゃいでいました。

    読んでいただいたのは大型絵本ですが、手のひらサイズの本を本屋で見かけたので、もう少し大きくなったら買って読んであげたいと思います。

  • 途中、笑わせてくれるところがあって、そこがなんとも突飛ないい感じだった!!

  • 一歳から幼稚園児への私のネタ。

    読み進めていくとみなさん「ぴょーん」と言いながら飛びます。

    ぴょーん

  • つい夢中になってしまう本

  •  ふれあい絵本。読む雰囲気が大事。どれだけ盛り上げるか!とにかく楽しめる絵本。みんなの前で読むと汗びっしょりになる…。

  • ぴょーんて題のとおり、生き物さん達が跳んでくれます。中には跳べない子もいますけどね!

    それぞれの生き物さん達や子供の跳ぶ姿が、見開き一ページを使って縦に描かれています。

    それぞれに跳ぶ姿が違ってて楽しくかわいいですよ。
    手や足の動きなど…『このこはどんな風に跳ぶのかなぁ~』なんて言いながら読んであげると喜びますよ
    イチページだけ黒いページがあるのですが家のBabyの目をうばいました。多分急に色が変わり面白かったのでしょうね。ビックリって感じではなかったので…

    最後に『わたしも』ってぴょーんするのですが、その後『ぼくもー』『わたしもー』『お母さん(お父さん)もぴょーんして』なんて楽しいですよ!
    みんないろんな姿でぴょーんしてくれるかな…

    家ではBabyをぴょーんと体全体を上げたり、絵本を言葉にあわせてぴょーんと上げたりしながら読むのですが、声をあげて喜びますよ。

  • 親子のイベントでこの絵本を読んでいると、2〜3歳の子供さん達が皆で、絵本にあわせて「ぴょーん」と言いながら楽しそうに飛んでいる姿を見て購入。

    分かりやすいので、うちの子供は10ヶ月頃から大好きです。

  • くまちゃん絵本クラスか図書館の読み聞かせで気に入った絵本。娘は、最後に決まって自分もジャンプします。

  • 単純な言葉の繰り返しで、1歳未満のお子さんでも充分に楽しめる楽しい絵本。絵がシンプル・大胆で言葉がなくても動物達の表情や動作が話しかけてくれます。一緒に子供達も
    「ぴょーん」って、飛び上がりたくなる絵本。とても気にいった私は、去年
    約5000円の大型絵本を購入しました。大人でも思わず「うふふ」と笑いたくなりますよ。

  • リトミックのときに読んでくれた本。
    動物が「ぴょーん」と飛んでいるだけなのに
    楽しいみたい。
    1歳くらいから楽しめると思います。

全16件中 1 - 16件を表示

ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)に関連するまとめ

ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする