古塔の地下牢 怪盗ルパン 文庫版第7巻

  • 27人登録
  • 3.36評価
    • (2)
    • (1)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 藤田 新策  Maurice Leblanc 
  • ポプラ社 (2005年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591085332

古塔の地下牢 怪盗ルパン 文庫版第7巻の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ルブランさんのルパンものを南洋一郎さんが翻訳&リライトした少年少女向け作品シリーズの第7弾。

    性悪国会議員に父親を陥れられて、その復讐のためにルパンの部下になった美青年を救うためにルパンが活躍するんだけど、けっこう相手にやられていました。

    ただ、ルパンのお話ってストーリーは雑だよね。
    ルパンは超人ってのが大前提。
    劇場ちっくな雰囲気小説っぽい。

    巻末にあった瀬戸川猛資さんの解説に、原作よりも南さんのリライトのほうが面白いって書いてあって、確かにそんな感じだなって思いました。

全2件中 1 - 2件を表示

モーリス・ルブランの作品

古塔の地下牢 怪盗ルパン 文庫版第7巻はこんな本です

ツイートする