めがねうさぎのうみぼうずがでる!!

  • 177人登録
  • 3.49評価
    • (5)
    • (18)
    • (34)
    • (0)
    • (0)
  • 21レビュー
著者 : せなけいこ
  • ポプラ社 (2005年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591086506

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴェルナー ホル...
A.トルストイ
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印

めがねうさぎのうみぼうずがでる!!の感想・レビュー・書評

  • せなけいこのめがねうさぎシリーズです。
    『おばけのてんぷら』が子供の時に大好きでよく読んでいました。
    今回もうさぎを驚かそうとおばけが頑張ってます!
    海坊主に弟子入りをしたおばけは体を黒くする為に黒い毛糸で全身がすっぽり入る服を編みます。着用後、海に入ると案の定泳げず.....
    こんなおまぬけなおばけが愛らしいです。
    最後は『おばけのてんぷら』同様、うさぎのめがねがキーポイントになっています。それにしてもめがねうさぎの表情っていっつもとぼけてるな~。

  • うさこたちを脅かしてやりたいオバケ。海に行くと聞きつけて、海坊主のフリをすることに。泳ぎの練習をして、身体を黒く見せるために毛糸で服を作ったりして頑張るが、・・・うさこは、全然怖がらない。だって、メガネ、はずしているからね!

  • うみぼうずとおばけがかわいい!!(笑)
    おばけが一生懸命いたずらしようとするのがかわいらしい^^

    小さい頃はこの絵柄が少し怖くて、あんまり読まなかった記憶があるんですが…

    こんなにかわいいお話とは…損した!
    他のも読んでみようと思います。

    めがねうさぎ35周年だそうで…長い間愛され続けているんだなあ…

  • チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて

  • 会叶の怖いもの
    鬼、おばけ、ゾンビ、ドラキュラーに、
    うみぼうずも追加されました^_^

  • >なつが きて、うさこは おおはりきり。
    うみに いこうと ともだちを さそいますが、
    「うみぼうずが でるから いや!」
    みんなに ことわられてしまいます。

    その ようすを かげで みていた おばけは・・・。


    うさこをなんとか驚かせたいおばけはうみぼうずに弟子入りします。
    泳ぎの特訓をしたり、体を黒く塗ってみたり(失敗!)黒い毛糸で服を作ってみたり・・・

    やっとうさこを驚かせるチャンスがやってきたと思ったのに、眼鏡を外していたうさこには黒い雲にしか見えなくて全く気づかれ」なかったのがおかしい。

    「ことしのぼたん」という遊び歌を知らなくて残念でした。

  • 平成21年7月23日 2年生。

  • 11【1】季節の本(うさぎ)展示

  • せなけいこさんすきー

  • めがねうさぎも夏だ!おばけはいつもせつないなぁ~

  • せなけいこさんのおばけシリーズ。
    絵のタッチがとても好きで、めがねうさぎとおばけのやり取りが
    とても面白いです。

  • 相変わらず間抜けなおばけ健在です。うさこを怖がらそうと、うみぼうずに弟子入りしますが…。
    なんといっても、せなけいこさんの貼り絵の間抜けな表情がいいです。

  • 私は、このめがねうさぎのシリーズを手に取るのは初めてなんですけど、うちの子は保育園かどこかで知っていたみたいです。
    おばけがうみぼうずのところで修業して、うさこを驚かそうとするのですが、目が見えないのでちっともこわがらないうさこ。間抜けなテイストが面白いです。
    最後に「ことしのぼたん」の紹介があったので、うちの子に歌ってあげました。

  • 購入日:----/--/--
    読了日:2010/09/04
    立ち読み。
    「めがねうさぎ」でシリーズになっていたんだ。
    めがねうさぎを怖がらせようと、苦労してうみぼうずに成りすますけれど、メガネを掛けてなくて気付かれないなんて、不憫。
    最後の方のわらべ歌って本当にあるのかな。

  • おばけもののお話が大好きなSHUNさん。

    本屋で探す本は必ずと言っていいくらい

    お化けか電車かバス。。。

    7月にでたばかりのめがねうさぎの新シリーズらしいです。

    白いお化けがうさこ達の話を聞いて、うみぼうずになって

    おどろかそうとして、うみぼうずに泳ぎの特訓を受けたり

    海坊主に白くてはだめ!黒じゃなきゃ!と言われ、

    自分の身体を黒く塗ったり、毛糸で黒の服を作ったり。

    驚かす事にここまで一生懸命になれるとは、おばけも大変だな~と

    思いながら読んでいます。

    最後は、お化けがかわいそう~と子供といっています。

    でも、オチはこ~なんだ~とクスっと笑えるお話です。

  • 型のあるオチに、でも笑っちゃうのです。健気、てポイントじゃないかって、最近思うの。仕事でね。

  • うみぼうずになる特訓がおもしろい。くろくなるために、毛糸で服をあんだり。

  • めがねうさぎの最新版。
    「めがねうさぎ」シリーズのくせに、うさぎが出たのはラスト数カットだけでしたが。
    おばけが今回も頑張っています。それはもう血の滲むような努力を…
    相変わらずわけわかんねぇ感じが良かったです。
    しかしPOPが書きづらいんですよね、このシリーズ。好きなのに。

  • めがねうさぎよりも、おばけの一生懸命さが可愛い絵本です。

  • めがねウサギシリーズ第3弾!今度はどんないたずらをおばけさんは考えるのでしょう?
    このおばけさんかわいいです!!

  • やっぱりいいね!せなけいこさん好き!!この方のは先が読める絵本ではないです。

全21件中 1 - 21件を表示

めがねうさぎのうみぼうずがでる!!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

めがねうさぎのうみぼうずがでる!!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

めがねうさぎのうみぼうずがでる!!を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする