アビーとテスのペットはおまかせ!〈1〉金魚はあわのおふろに入らない!? (ポップコーン・ブックス)

  • 39人登録
  • 4.18評価
    • (8)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
制作 : しまだ しほ  Trina Wiebe  宮坂 宏美 
  • ポプラ社 (2005年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (147ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591087220

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

アビーとテスのペットはおまかせ!〈1〉金魚はあわのおふろに入らない!? (ポップコーン・ブックス)の感想・レビュー・書評

  • こ、これ、かなりやばくない? 妹が、何の気なしに金魚の水槽に食器洗い洗剤を入れてしまい、床まで泡がぶくぶくになってしまうんだけど、お姉ちゃんは金魚を救出してくみおきしておいた水に入れ(ここまではいい)、石けん水をぜんぶすてて水槽や小石を洗い(これもOK)、そのあと水道の水を入れます(だいじょうぶ?)。しかも、温度を20度にするために熱湯を入れては水でうめて温度調節……酸素濃度が低くなりそう。しかも水道水のカルキはそのままだ。そこへ金魚をもどす……お話なんだけど、死なないかとハラハラしました(^_^;)  まあ、お話なんだけどね。

  • 獣医になりたいアビーと、犬の真似をして過ごす妹のテス。なんでもきっちりしているアビーに対し、テスはイライラさせられたり、人前で犬になりきるので恥ずかしい思いをしたり邪魔されている。まだ小さいんだからと納得して日々を過ごすが、獣医になりたいのに動物が飼えないアパートで同じアパートのウィルソンさんの金魚の世話をさせてもらえることになる。その初日、テスは、自分があわのおふろに入ると嬉しいからと、水槽に台所洗剤を入れてしまう。お手伝いしたいと思った事が裏目に出てしまい、アビーはテスを許さない。が、お世話もあと2日となった日、無くすまいと用心して首から下げていたウィルソンさんの家の鍵と自分の家の鍵をなくしてしまう。大きな失敗をしてしまったテスの気持ちを理解し、お姉さんらしく責任を果たそうとするまっすぐな気持ちのアビーに、エールを送りたくなる。動物のお世話物語(アビーとテスのペットはおまかせ)で続巻もあり。

  • この話には、アビーとテスがいて、この子たちは動物が大好きです。ある日、ウィルソンさんが出かけるので金魚シッターをまかされ、アビーとテスがウィルソンさんの家に行くと、テスがすいそうをあわだらけに・・・!

  • 『小学生はこれを読め!』より

  • 中学年くらいから。動物好き。姉妹。個性、コンプレックス。責任感について。図書館で調べる。

  • アビーは動物が大好き。だけど、ペット禁止のハイツに住んでいるからペットシッターの仕事をはじめることにした。はじめてのお客さんは、金魚の餌やり。やるからには、きちんとやって、両親にも認めてもらわなくちゃ!でも、妹のテスは「金魚だって泡のお風呂が好きかもしれない」と金魚鉢に台所用洗剤を入れてしまい・・・!?命の大切さ、もだけど働くことの責任などもきちんと描かれていてよい。
    シリーズがどんどん翻訳されるといいな。

  • 7月の「これ読もっ!!」検討中

全10件中 1 - 10件を表示

アビーとテスのペットはおまかせ!〈1〉金魚はあわのおふろに入らない!? (ポップコーン・ブックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アビーとテスのペットはおまかせ!〈1〉金魚はあわのおふろに入らない!? (ポップコーン・ブックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アビーとテスのペットはおまかせ!〈1〉金魚はあわのおふろに入らない!? (ポップコーン・ブックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アビーとテスのペットはおまかせ!〈1〉金魚はあわのおふろに入らない!? (ポップコーン・ブックス)の作品紹介

アビーのゆめは、動物のお医者さん、獣医になること。それなのに、アパートは「ペットおことわり」。これじゃ、いい獣医になれない!そこでアビーは、近所のウィルソンさんがかっている金魚を、るす中、妹のテスといっしょに世話させてもらうことにしました。「ベビーシッター」ならぬ、「ペットシッター」です!グッドアイデアに大はりきりのふたりだったのですが…。

アビーとテスのペットはおまかせ!〈1〉金魚はあわのおふろに入らない!? (ポップコーン・ブックス)はこんな本です

ツイートする