ロマンスにはホラーを (ホラーセレクション (5))

  • 12人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • ポプラ社 (2006年3月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591090763

ロマンスにはホラーを (ホラーセレクション (5))の感想・レビュー・書評

  • ロマンスにホラー……怖いんだか怖くないんだか分からない組み合わせ。本来恋愛絡みホラーにするとかなりどろどろで怖くなる気がするのだけれど、妙に綺麗にまとめられちゃってる印象も強いしな。
    印象に残ったのはブラッドベリ「みずうみ」。怖くはないのだけれど……ラストは妙にぞくりとくるなあ。雰囲気も好き。

  • 古今東西のホラーの傑作を、名作から落語、マンガまで収録。「ウィリアムの幽霊(アン・ローレンス)」「みずうみ(ブラッドベリ)」「弔いの日(宮脇明子)」「青ひげ(ペロー)」「振り袖火事(ハーン)」など、8編を収載。

全2件中 1 - 2件を表示

宮脇明子の作品一覧

宮脇明子の作品ランキング・新刊情報

ロマンスにはホラーを (ホラーセレクション (5))はこんな本です

ツイートする