はらぺこヘビくん (みやにしたつやのえほん)

  • 130人登録
  • 3.81評価
    • (15)
    • (14)
    • (23)
    • (1)
    • (0)
  • 24レビュー
  • ポプラ社 (2006年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591092439

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
佐々木 マキ
長谷川 義史
長谷川 義史
有効な右矢印 無効な右矢印

はらぺこヘビくん (みやにしたつやのえほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • はらぺこヘビくんが次々といろんなものを食べる!シンプルな構成なのだが、最後はどうなる?!

    基本的に同じパターンが繰り返されるのだが、我が家の2歳次男に大ウケ(笑)!つられて、横で見ていた5歳長男もケラケラ笑う!読み聞かせしてあげる方も、つい笑いがこぼれちゃうなぁ。

    特に2歳〜4歳くらいの子どもは、こういうちょっと現実と違う「なんかヘン!」だと子どもながらにわかる設定と、期待を裏切らないパターンのある展開というか、そういうの、大好きな気がする。

    みやにしたつやさんのイラストも特徴あるなぁ。

  • 三ヶ月。

    ごっくん、あーおいしかった。の連続で、パターンがあり
    とりあえずは見ている。最後、リンゴの木をどうするか、
    そこまで理解できているかは分からない。
    もう少し、月齢が進んだら読みたい。
    内容、絵は面白い。

  • りんご、バナナ、おにぎり、ぶどう、パイナップル、りんごの木

  • 2011/9/9

  • くすっと笑えます。

  • チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて
    チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて

  • 平成20年6月25日 1年生。

  • 嫌われ者のへびさんですが、
    これは、かわいいです
    どうなるんだろう?!って
    期待感とオチで人気の本だそうです

  • 宮西たつやさん独特のおとぼけの味。なんでも、のみこんで、いろいろな形になるヘビが、ついにあんな形にまでなるとは!小学生低学年におすすめ。

  • 2013【01】干支の本(へび)展示

全24件中 1 - 10件を表示

はらぺこヘビくん (みやにしたつやのえほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする