闘竜伝 夢への1歩―Dragon Battlers (ポプラポケット文庫)

  • 11人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 渡辺仙州
制作 : 岸和田 ロビン 
  • ポプラ社 (2006年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591092934

闘竜伝 夢への1歩―Dragon Battlers (ポプラポケット文庫)の感想・レビュー・書評

  • 2013年5月17日

    Designed by/濱田悦裕

  • 未来の話?
    闘竜というスポーツがあり、質量光子のプロテクターとヘルメットをつけて、竜にのって闘うスポーツ。剣や槍などの武器を使用するが、竜も武器も質量光子で出来ている。
    風桐ソラは小6で闘竜の地区大会で優勝する腕の持ち主。しかし、全国大会に出場せずに、闘竜をやめてしまう。竜安中学に入学し、幼なじみの隼人ガクと再会する。二人で闘竜をやろうと誘われるも、かたくなにこばむソラ。
    実は、ソラの父親はプロの闘竜選手。今、両親は離婚しているのだが、その理由が、母親が闘竜を辞めさせたいからだった。母親の実の弟が闘竜の試合で亡くなってしまったから・・・。
    闘竜を嫌悪する母親に、ソラは闘竜をやりたいとは言えない。
    一方、負けん気たっぷりのガクは、ソラを闘竜部に入れたいし、部活内でも基礎練習と違う事をやりたいと先輩たちにつっかかる。
    ソラとガク、性格は真逆だが闘竜への情熱は同じ。二人は闘竜を続けることが出来るのか。

全2件中 1 - 2件を表示

闘竜伝 夢への1歩―Dragon Battlers (ポプラポケット文庫)を本棚に登録しているひと

闘竜伝 夢への1歩―Dragon Battlers (ポプラポケット文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

闘竜伝 夢への1歩―Dragon Battlers (ポプラポケット文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

闘竜伝 夢への1歩―Dragon Battlers (ポプラポケット文庫)はこんな本です

ツイートする