星空でユーレイとデート―ふーことユーレイ〈2〉 (ポプラポケット文庫)

  • 32人登録
  • 3.64評価
    • (3)
    • (3)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 名木田恵子
制作 : かやま ゆみ 
  • ポプラ社 (2006年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591092941

星空でユーレイとデート―ふーことユーレイ〈2〉 (ポプラポケット文庫)の感想・レビュー・書評

  • 和夫くんともう一度会いたい!ふーこは“霊界クラブ”に入るけど、復讐の野望に燃えるとんでもない侍のユーレイを呼びだしちゃった!? 別の女の子にライバル視される中、宿敵を探す手伝いをする羽目になっちゃって……こんな状況で、和夫とふーこは再会出来るの? 人気シリーズ第二弾☆

    というわけで第二巻もさらっと読めちゃったのですが第三巻借りてきてないよ~(´・▽・`) 今回も少女向け小説らしいドタバタが満載でとても面白かったです。霊界クラブの鬼太郎こと内海くんがけっこうかっこいいw その霊界クラブ、ずっと所属し続けるのかと思ったら今回限りみたいでちょっと残念。そういうちょっと不思議なところで活躍するのかと思ってたので。
    しかし和夫との結婚にしてもそーだけど、すげー些細なことでユーレイ呼びだして一騒動あるのめんどくさいなーハチャメチャだなーw いい迷惑ですよほんと。三郎衛門みたいにずっと恨み続けるのはしんどそうと思った。こういうのは悪霊なんだろうな、普通の幽霊より格が下というか性質が悪いと言うか。和夫守護霊就任で嬉しいですね、三巻は何があるのかしらわくわく。

  • すんごいすきでした。
    指輪を絆創膏で隠すところとか。
    忘れられません。

  • 小学校の頃、大好きだったシリーズです。でも、大人になるにつれ児童書からは次第に遠ざかってしまったので完結まで読んでいなくて。
    文庫版で復刊したので集めるつもりです。
    今、読見返してみてもやっぱり好きだなぁ、懐かしいなぁと。
    原点、です。

全4件中 1 - 4件を表示

星空でユーレイとデート―ふーことユーレイ〈2〉 (ポプラポケット文庫)はこんな本です

ツイートする