お願い!ユーレイ ハートをかえないで―ふーことユーレイ〈9〉 (ポプラポケット文庫)

  • 17人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 名木田恵子
制作 : かやま ゆみ 
  • ポプラ社 (2007年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591098196

お願い!ユーレイ ハートをかえないで―ふーことユーレイ〈9〉 (ポプラポケット文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ところどころ記憶のないふーこ。なんと悪霊さかねのたくらみで、ふーこの体が不良少年・片山玲に乗っ取られてしまった!? そしてふーこの精神は玲の体に入ってしまった――つまりふーこは男の子に! こんなんじゃもう和夫くんは愛してくれない… しかも玲はふーこの体を死なそうとしていて!? 絶体絶命! シリーズ第十巻。

    わりとお話の種としては定番の入れ替わり話。でもタイトルからじゃそんな話とは察せられないので、結構意外でした。このタイトルすごく好きなんで、どんな話か気になってたんだけど。あと表紙絵がすごく好きです。つまり姿形が変わっても、心は変わらないっていうことなんですね。何度もひとの心までは変えられない、心は誰のものにもならないって書かれてるので、なるほど。
    今回は不意に泣いてしまいましたね……マジです。何故なら私は家族ネタにめーーーっぽう弱いからです。ふーこに玲が入ったことでふーこの性格が不良になるんだけど、ふーこのことを本気で心配してくれるお父さんとお母さんと、お姉ちゃん本当は優しいんだって言ってくれる弟のむっちゃんが(´;ω;`) 最後に助けに来てくれるのもほんと良くてガチで泣きましたよ、ええ(´;ω;`) どの家庭も暖かくて優しいものだと思ってたふーこが、そうじゃない家庭もあるんだって知ってしまうのが辛かったですね……うん、現実はね。

全1件中 1 - 1件を表示

名木田恵子の作品

お願い!ユーレイ ハートをかえないで―ふーことユーレイ〈9〉 (ポプラポケット文庫)はこんな本です

ツイートする