女帝―古代日本裏面史

  • 11人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 梅澤恵美子
  • ポプラ社 (2007年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591098608

女帝―古代日本裏面史の感想・レビュー・書評

  •  詳しく書いてあるけど、論文調なので若干読みにくかった。
    特に「スキャンダル」についての記述は飛ばし読みしたけれど、求められた理由や、そもそもの理由についての記述は、面白かったし、新たな発見。

全2件中 1 - 2件を表示

女帝―古代日本裏面史を本棚に登録しているひと

女帝―古代日本裏面史を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

女帝―古代日本裏面史を本棚に「積読」で登録しているひと

女帝―古代日本裏面史の作品紹介

皇極、持統、称徳-。語り継がれる女傑たちの悪評は、歴史の勝者による情報操作だった!?なぜ平城京には次々と女帝が出現したのか?単なる中継ぎに過ぎなかったのか?呪われた都の激しい政争のなか、闇に葬られた真相を掘り起こす。

女帝―古代日本裏面史はこんな本です

ツイートする