どうぶつもようでかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)

  • 124人登録
  • 3.91評価
    • (11)
    • (10)
    • (14)
    • (0)
    • (0)
  • 13レビュー
  • ポプラ社 (2008年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591104057

どうぶつもようでかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)の感想・レビュー・書評

  • 2017.4  市立図書館 娘2才6ヶ月

    今回借りた中でのお気に入り。

    動物の足を数え始めた。

  • チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて

    2010/01/18
    チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて

    2010/03/02
    チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて

    2010/03/05
    チビ2号、幼稚園、「読みの時間」にて

  • 1歳2か月
    息子のお気に入り『くだもの いろいろ かくれんぼ』の購入にあわせ
    こちらも購入。
    しかけがくだもの以上に効いていて
    大人もおもしろい!

  • ◆10ヶ月
    このかたぬき絵本のシリーズはとてもお気に入りで、くりぬいてある穴に手を入れて自分でめくります。
    厚紙で角が丸いので、安心して遊ばせられるのも良いです。

    しまうまやカメレオンなど、大人が見ても感心してしまうような模様のかくれんぼは、長く楽しめる絵本だと思いました。



    ◆2歳4ヶ月
    模様を見ただけで動物を言えるようになりました。
    変わらずお気に入りの絵本です。

  • 息子の1歳の誕生日にお義父さんと義母さんにプレゼントしてもらった。
    動物の模様に動物の形に切り抜かれたシェイプを重ねあわせて動物を表現していて、大人的にはかなりおもしろいし、かわいい絵本!
    なのに、1歳の息子はこれにはあまり興味を示さず。。。
    これから興味もってくれるかなぁ??

  • いしかわこうじさんのこれなあに?かたぬきえほんのシリーズの6冊目です。

    厚紙の本の一部がかたぬき窓になっていて、その向こうに見えるものをあてていく…
    幼児本によくあるつくりですが、小ぶりの大きさ、ハード(丈夫)さ、単純線で描かれた鮮やかな色彩のイラスト、そしてかくれんぼ&クイズ的要素で子ども心をくすぐる、おススメの一冊です。

    字が少ないので、文字を覚え始めの頃にも良い一冊です。

  • もようから動物をあてる。
    肩抜き型のしかけ絵本になっているので、アキさんも興味津々。
    もう少し大きくなったらクイズで遊べそう。

  • このシリーズは、3冊目です(おもちゃ・のりもの)。
    3冊の中では一番よく聞いてくれました。
    答えのコメント!?がいい。

  • "どうぶついろいろかくれんぼ"の次にヒットかな~。
    なんだかんだと全シリーズを集めてしまいそうな予感。。。笑

  • 動物大好きな子供たち。
    色もきれいですが、なにより子供たちが魅かれたのは
    「これなんだ?」という模様を、ページをめくって
    かたぬかれると「動物になる♪」というしかけ!
    その発見が、楽しいようです。
    シリーズのほかの作品もお勧めです♪

  • この本で寝たとか…。

  • おいしい みるくを くれるよ。だれかな?
    ページをめくると、うしが現れます。

    楽しいしかけ絵本です。

全13件中 1 - 13件を表示

どうぶつもようでかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

どうぶつもようでかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

どうぶつもようでかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

どうぶつもようでかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする