人生の贈り物

  • 66人登録
  • 3.52評価
    • (6)
    • (3)
    • (14)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
制作 : Alex Rovira  田内 志文 
  • ポプラ社 (2008年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (78ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591104248

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スペンサー・ジョ...
有川 浩
ロバート キヨサ...
松下 幸之助
アレックス・ロビ...
綿矢 りさ
アレックス・ロビ...
スペンサー ジョ...
アレックス・ロビ...
三浦 しをん
喜多川 泰
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

人生の贈り物の感想・レビュー・書評

  • 哲学者 詩人の言葉が短くあり、その後、解説?があります。表現力が乏しくてすみません。
    美しい表現 素晴らしい。
    ぜひ、読んで感動してください。

  • 最初の見開きの絵の後の記述に…或る意味の安心感を得られる詩(及び短編)集です。

    P・S
    詩と短編の双方の集と書いた!のには?‥ネタバレの怖(おそれ)が遭(あ)ります!。ので事情は割愛させて戴くか(私個人としては)?…近所の公共及び某グループ経営の?、図書館の方に?‥御向かいしてから、検索で探し‥貸借(又は購入)等の御一考の程を?…。

    尚、此(こ)の書籍は?…イベリア半島(スペイン及びポルトガル両国)の語圏の翻訳版なので?、其処(そこ)しか教えられ無い!自分を?…是非!御赦(ゆる)し下さい!‥。詫。

    「(更新‥2016/07/30)
    苦しみが問いかけるものと言う節(以降詩)の説明の中で、詩を書いたフランクル教授が?…オベンチュウム(現在のポーランド読みで、ドイツおよび国際読みではアウシュビッツ)の収容所自らのみ生き残り、そのキャリアから学んだと言うロゴセラピーが?…若干の自己錯誤(じゃっかんのじこさくご‥悪く言えば履き違え、良く言っても自惚(うぬぼ)れ)ですが、自傷するような変な勇気や元気が有れば?…闘え(楽な言い方ではやり過ごせ)と言う解釈に?…自論との共通点を視(み)い出しました!…!。大汗。

  • もしあなたがいつもと同じことをしていれば、同じものしか得られない。
    何か新しい別のものが欲しければ、新しい別のことをするべきだ。

    苦しみや虚無感にくじけそうになったとき、小さなことでもいいからやってみること。一歩でもいいから踏み出すこと。小さな挑戦の積み重ねが自分の壁を破っていく。
    言葉を大切にできる人は、沈黙の意味を知っている人でもある。言葉と言葉の間にある呼吸は、表に出た言葉の意味をさらに深めてくれる。

  • 謙虚さ、感謝、優しさ・・・・・・普段の自分を反省。心に響く言葉がいくつもあった。一番は「一瞬の中に未来が眠っている」前後かな。

  • 今年ロビラさん2作目。
    あたり前の事も、当たり前と思わず、その意味を考えて生きる!というメッセージを感じた。

  • 「謙虚さという幸福」言葉も素晴らしいが、内容がまた大変心に残り、これからも大切にしていきたい内容だった。

  • 苦しみが問いかけるもの

  • 今回の本は「愛」をテーマにしている本。愛についていろいろな角度から提案してくれています。私にとって、迷った時に読みたくなる本になりそうです。

  • とくに目新しいことは書いてないけど、忘れかけてるときにはいいのかも。

  • 78ページの短編

    文字数も少なく さらっと読めます

    読んだ後 やさしい気持ちになれました。

  • 小一時間で読める本

    それでいて
    心に響くフレーズ

    一人落ち込んだときに
    読んでみると元気がでます

全11件中 1 - 11件を表示

人生の贈り物を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

人生の贈り物を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

人生の贈り物を本棚に「積読」で登録しているひと

人生の贈り物の作品紹介

愛、勇気、優しさ、行動、感謝-。ページを開くと、耳慣れた言葉が目に飛び込んできます。よく知っているはずの言葉なのに、著者がそれらの言葉を口にするとき、驚くほど新鮮な響きで蘇り、「そうだったのか」と心の扉が開かれたような気がします。170万部のベストセラー『Good Luck』の著者、待望の最新刊。

人生の贈り物はこんな本です

ツイートする