ザ・プロフェット

  • 16人登録
  • 3.75評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 池 央耿 
  • ポプラ社 (2009年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591112472

ザ・プロフェットの感想・レビュー・書評

  • 立ち去る街の人々に残す、旅立つ賢者の言葉。
    問いに答える形式をとるそれは賢者の心から溢れる世界の優しさ。

    じっくりじっくりと味わって癒される本。

  • 待ち焦がれた生まれ故郷への帰還を前に、12年の歳月を過ごしたオーファリーズの善良な人々に向けて予言者アルムスタファが手向ける言葉、という体裁で語られる、人生の基本にして大切な26項。愛、結婚、子ども、仕事、喜びと悲しみ、などに始まり、善悪、祈り、信仰、そして死まで。原文も英語の雅語で綴られているらしい美しい訳文は、縁なき衆生すら無碍光の暈で包み込む。読み飛ばせばあっという間に読めるが、敢えてゆっくりと咀嚼しながら読みたい。「the prophet」で検索すると原文が全文読めるサイトもあるので、お気に入りのフレーズを参照してみるのもいい。蛇足ながら、相田みつをなどと同様、素直な気持ちで読まないと効用はない。

  • 預言者の語る言葉は、諌めや慰めにも似て、人の心の奥底に浸みていく。
    内なる自分と語り合うような、静謐なる物語でした。

全3件中 1 - 3件を表示

ザ・プロフェットはこんな本です

ツイートする