前編 かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! (47) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)

  • 317人登録
  • 3.97評価
    • (23)
    • (15)
    • (18)
    • (2)
    • (1)
  • 11レビュー
著者 : 原ゆたか
  • ポプラ社 (2010年7月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591119518

前編 かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! (47) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子供たちに薬を届けられるのかドキドキしました。

  • [墨田区図書館]

    「かいけつゾロリ」シリーズの第47巻。
    ??何か登場の仕方が若々しかったから、赤い飛行機とゾロリが結びつかなかったけれど、途中でやっと同一人物か!と確証が得られると、ゾロリのお父さんがやっぱり生きていてしかもちゃーんと出てきたことに、少しワクワク。でもこの書き出しだと、赤い飛行機とさえ同一人物として書いているのかどうかが分からなかったよ(笑)

    それにしてもあまりにも"しっかり"してきたゾロリは、折角出会えたし似ていると思われたのに、"息子認定"されなかったね。よっぽどママっ子だった設定なんだね。

  • あの謎の伝染病を治す薬なんかあるのかな。

  • 今回はゾロリのお父さんらしき人(きつね?)もでてきてます。
    「悪党」のはずなのに、いつものように結局「人助け」
    毎回、子どもが借りてきた本なのに、読んでしまいます。

  • 2012年長男小2夏休み。親子?でブームのゾロリ。だ、だ、だだいぼうけんを図書館で借りてきました。今年の12月に映画化されるとのこと。下巻も運良く借りられるといいのですが…。

  • どうやって薬を作る?

  • アリウスとゾロリがくもの糸にまかれたところがおもしろかった。

  • (2011-11-16)

  • 息子が図書館で借りる。

  • ゾロリシリーズに対する要望はたったひとつ。
    もっと頑丈に!もっと強く!ワンパクでいい、たくましい本になってほしい!!!!
    (まっきー)

全11件中 1 - 10件を表示

原ゆたかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

前編 かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! (47) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)はこんな本です

前編 かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! (47) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

前編 かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! (47) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

前編 かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! (47) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

前編 かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! (47) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)を本棚に「積読」で登録しているひと

前編 かいけつゾロリのだ・だ・だ・だいぼうけん! (47) (かいけつゾロリシリーズ ポプラ社の新・小さな童話)の作品紹介

トレジャー・ハンター「ゾロンド・ロン」が、ガパール山のたからの地図を手にいれた。そんなニュースを聞いたゾロリは、一足先にたからを手に入れようと、ガパール山のあるガパパ村へと向かうことに…。

ツイートする