ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)

  • 99人登録
  • 4.24評価
    • (11)
    • (10)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 宗田理
  • ポプラ社 (2010年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (308ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591119587

ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)の感想・レビュー・書評

  • こどもが小学校で借りて来た本だけど、「ママどうぞ」とすすめてくれた。

    宗田理さんって有名だと思うのだけど、実は読んだのは初めてで。
    すごく・・読みやすかったし、一気に読めた。

    「次はどうなる?どうなる?」ってドキドキしたし、一気に気持ち良く解決するあたりも小気味よかった。

    ただ、シリーズものの途中だったから、人間関係やキャラが・・いまいち分からなかったのが残念。「キャラ」が重要な私だから、そこが物足りなかった気がするなぁ~。

    こども自身が読めばいいのにねー。(笑)

  • 高校2年生の夏休み、英治たちは鈍行ミステリー列車の旅を企画した。
    面白いのだけれど、読みすぎて食傷気味。次作は間をあけようと思います。

  • チビ1号、小学校にて

全3件中 1 - 3件を表示

ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)に関連する談話室の質問

ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)はこんな本です

ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)のKindle版

ぼくらのミステリー列車 (「ぼくら」シリーズ)の文庫

ツイートする