(P[あ]1-11)The MANZAI6 (ポプラ文庫ピュアフル)

  • 1138人登録
  • 3.55評価
    • (63)
    • (102)
    • (98)
    • (48)
    • (3)
  • 88レビュー
  • ポプラ社 (2010年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591119754

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有川 浩
あさの あつこ
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

(P[あ]1-11)The MANZAI6 (ポプラ文庫ピュアフル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 文体がいろいろ変わってて自分には読みづらかった。歩の、真剣に青く悩んでるとこの文が好きだったのに。ぐだぐだな会話もあとがきも漫才っぽさより適当さを感じた。考えぬいたんじゃなくてばーって書いたみたいで。前半はほとんど人物紹介で後半は高速でさらさら流れてって、シリーズ最終巻でこんなに適当だなんてうそでしょ信じたくない
    1読んだ頃の自分に6読ませたら感想は不満ばっかじゃないのかな…変わったのが作者か自分か、今は六年おいかけたシリーズをぷっつり畳まれて、嫌なところしか目に入らない勢いで残念です。

  • 5巻のレビューにも書いたけど、作品を通して表現される「面白さ」のツボが自分の好みとけっこうかけ離れていたので、作中の漫才やちょっとした掛け合いでそれらが面白いものとして肯定されているのが終始キツかったんだ……ってことをこの場を借りて告白します……。
    なんというか、柔らかな笑いというか、優しさ? の詰まったほっこり系の面白さなのかもしれないと考えれば頷けるけど、それが趣味に合うかどうかは別だ。あと、終わらせ方がちょっと駆け足すぎるような気が……なんか事情があったのかな。

    それはさておき、歩の成長と彼を取り巻くあったかい仲間たちはとても良かった。メグの恋の行方が気になるよね。ね。

  • おれにとって、おまえは特別なんや。
    あの一言に、この笑顔に、ぼくはどれだけ救われただろうか。支えられただろうか。
    ー瀬田歩

    バッテリーの勢いで再読。一気読み。
    ロミジュリの掛け合いは面白い。

  • 2011/2

  • たのしかった!ありがとう!

  • 一度芽生えた、誰かへの思いをあっさり断ち切れるクールさよりも、うじうじと抱え込んで消し去れない情けさの方が大切なことだってあるのだ。きっと、あるのだ。


    安っぽくても、浪花節でも、安直でも、人は離れるより、寄り添う方がいいと、角山さんに言ったのはぼくだった。

  • まさか、こんな結末になるとは。
    予想外でした。
    今まで読みやすく中学生らしい物語だったのですが、今回は少し中学生らしさがない物語だったように感じました。

  • 笑えないネタなのはともかく、中学生の会話には似つかわしくない言葉が多い。
    例えば、四字熟語などを頻発することは考えにくいし、そこを笑いどころにしようとは、中学生なら考えないと思う。
    もちろん、かつてのりあるキッズのように、見た目と言葉のギャップを武器にすることはできなくはないが、それは試行錯誤と年月を経てできるものであり、即席コンビがなしうるというのは説得力に欠ける。

    また、内輪受け以外で笑いを取るのはそう簡単なことではない。
    m-1の予選などにクラスのお調子者レベルの人間がステージに立ち、水を打ったような静けさのまま舞台を降りることはよくあることだ。
    これは笑いに挑んだものであればほぼ間違いなくぶつかる問題なのだが、そこを余りにもあっさりとクリアし過ぎている。

    一言で言えば、リアリティがない。
    著者の他の作品、例えばバッテリーは大好きだが、今作品にはほとんど惹きつけられなかった。
    中学生のリアルともお笑いのリアルとも距離を感じる。

    お笑いについては、小説ではないが漫画のべしゃり暮らしが神懸かり的に面白い。

  • 文章が間のびしていて読むのに疲れてしまう。印象的なエピソードが一つもない。

  • シリーズ読み終わってしまった。ページをめくるのが止まらないのに、読み終わるのが惜しかった。

    この巻で終わりだけど、これは始まりの物語なんだと思った。一人ひとりが確実に前に進んでいく。

    また歩に会いたいな。高校編出ないかなぁ。

全88件中 1 - 10件を表示

(P[あ]1-11)The MANZAI6 (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に登録しているひと

(P[あ]1-11)The MANZAI6 (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

(P[あ]1-11)The MANZAI6 (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

(P[あ]1-11)The MANZAI6 (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に「積読」で登録しているひと

(P[あ]1-11)The MANZAI6 (ポプラ文庫ピュアフル)のコミック

(P[あ]1-11)The MANZAI6 (ポプラ文庫ピュアフル)の単行本

ツイートする