([こ]3-2)時間エージェント 小松左京セレクション2 (ポプラ文庫)

  • 36人登録
  • 3.11評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 小松左京
  • ポプラ社 (2010年9月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591119990

([こ]3-2)時間エージェント 小松左京セレクション2 (ポプラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • モスト・エロティック・ノベル・エバー。

  • 小松左京氏の作品って、有名どころだともちろん『日本沈没』とかの大作もあれば、『宇宙人のしゅくだい』のような、少年向けの作品もあるのですが、この『時間エージェント』は、だいたいその中間にあたるテイストかなあ。
    時間管理局のタイムパトロールマンになった男の中編が集められた作品集で、それ以外にも、古き良きトンデモSFがいくつか収録。
    時間エージェントは、モンキー・パンチのマンガ版も存在するらしいけど、見たことないです。時間エージェントなんて、芝居でやるにはぴったりなネタだよなあ。
    「米金闘争」、「なまぬるい国へやって来たスパイ」、「売主婦禁止法」なんかは、今となってはハードSFヲタのせいですっかり忘れ去られてしまった、古典的SFの良さを垣間見せてくれる。
    たまには気分転換に、楽しいSFでもどうぞ。

  • TP+短編いくつか。

  • この方も、
    山田風太郎と同じにおいを感じるのです。

    自由! やりたい放題!
    読んでいて、時代の差を感じてしまうのだけれど、
    自由に楽しんでいる様子が
    もう、どんどん伝わってきて
    楽しくなる。

  • 時間エージェントと、売主婦禁止法が好き。

全5件中 1 - 5件を表示

([こ]3-2)時間エージェント 小松左京セレクション2 (ポプラ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

([こ]3-2)時間エージェント 小松左京セレクション2 (ポプラ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

([こ]3-2)時間エージェント 小松左京セレクション2 (ポプラ文庫)の作品紹介

喫茶店で暇をもてあましていた失業中の戸田は、突然現われた自分と同じ顔の男に、「時間管理局」のタイムパトロールマンに採用されてしまう。奇想天外の連作SF『時間エージェント』ほか、エロティックなSF『愛の空間』など、6篇の傑作短編を収録したセレクション第二弾。

([こ]3-2)時間エージェント 小松左京セレクション2 (ポプラ文庫)はこんな本です

ツイートする