(057)城 (百年文庫)

  • 21人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Robert Musil  Johann Wolfgang von Goethe  Anatole France  川村 二郎  内藤 濯  小牧 健夫 
  • ポプラ社 (2010年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591121450

(057)城 (百年文庫)の感想・レビュー・書評

全3件中 1 - 3件を表示

(057)城 (百年文庫)の作品紹介

領地をめぐる攻防戦に身を投じる城主は、異国からめとった新妻を城にのこして戦場に寝起きする。冷静にして苛烈な男が激しい動揺に見舞われる瞬間を描いたムシルの『ポルトガルの女』。古代ローマを舞台に、統治者の宿命と人間理解の限界を告発するA・フランスの『ユダヤの太守』。山の古城に響きわたる少年の歌声が、恐怖に萎縮した大人たちの心を解き、目前の危機を調伏していく(ゲーテ『ノヴェレ』)。深い人間観と哲学を秘めた、読むほどに奥行きの広がる名篇三篇。

(057)城 (百年文庫)はこんな本です

ツイートする