本で調べて、ほうこくしよう

  • 35人登録
  • 3.44評価
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 赤木かん子
制作 : mitty 
  • ポプラ社 (2011年1月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591122648

本で調べて、ほうこくしようの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 教育的すぎる。

  • 調べもの学習のやり方はもちろん、百科事典の使い方を教えるのに役立つ。

  • 調べる学習について知りたくて、図書館で借りた。

    「本で調べてほうこくする」やりかたを説明した本。
    ワークシート付で、同一の家庭・学校・図書館ならば複数コピー可。

    ・テーマとは何か、なぜまとめるのか、の前置きをする。
    ・テーマ決めを、ミステリーカードでサポートする。(いつ?・どこで?・だれが?・なにを?・どうした?・なぜ?・いくつ?)
    ・目次と索引の使い方を説明する。
    ・わからないことばがあったら国語辞典や漢字辞典を調べる。
    ・2冊以上で調べる。

    ミステリーカードが使えるかも。
    コピーして使用はしないけれど、資料として参考になった。
    言葉の意味を説明することも大事だなぁと思った。

  • 赤木かん子さんの、本を使った調べ学習の方法とそのまとめ方(報告書の作り方)を紹介した本。テーマの決め方、基礎知識として百科事典の使い方、専門書の探し方、報告書の書き方の順で書かれています。ほぼすべての頁が、左側は解説、右側は書き込めるワークシートとなってます。小学校低学年からでも使えると思う。家庭はもちろん、学校や図書館で使えるよう、著作権のことも書いてくれているのは本当に助かる。既に触れられてますが、百科事典の紹介例としてゾロリを挙げてるのは子どもの心をグッと掴めて良いですね。

  • 赤木かんこさんの、調べ学習のためのハウツー本。
    丁寧に調べ学習の進め方が載っていて、コピーすればすぐに使えるようになっている。
    (ちょっと細かすぎる気もします。こんなに時間とれません)



    カテゴリ的には 読書活動ではないのだけど、該当のものを作ってないので一応。(自分控えだけなので)

全5件中 1 - 5件を表示

本で調べて、ほうこくしようを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

本で調べて、ほうこくしようを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする