天才探偵Sen〈1〉公園七不思議 (天才探偵Senシリーズ)

  • 10人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 大崎梢
制作 : 久都 りか 
  • ポプラ社 (2011年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591123379

天才探偵Sen〈1〉公園七不思議 (天才探偵Senシリーズ)の感想・レビュー・書評

  • 児童書と思ってたらさすが大崎さん。

    内容はしっかりしてるから大人でも十分楽しめました。

    登場人物の設定が児童書向けなだけ。

    子どもの噂と過去にあった事件をうまく関連付けてます。

  • 学校の、というのは聞いた事がありますが、公園となると…当然ありません。
    どういう七不思議?

    主人公はものすごく斜に構えた、大人にとっては扱いづらそうな少年。
    が、綺麗な女性には弱いという設定には…w
    思いっきりその設定が生きてます。

    男の子2名に女の子1名。
    そして当然の如く、女の子は姦しい。
    当然、彼女がいない事には話の『始まり』がありませんw

    いやしかし、どういう事ですか!? と聞きたい終わりでした。
    むしろ冷静に、彼女の年齢を逆算してしまいました。
    …いやでも絵でそこを推理するのも問題あり、ですがw

    無理のない、等身大の小学生。
    こんな感じだったな~と、ちょっと懐かしかったです。

全2件中 1 - 2件を表示

天才探偵Sen〈1〉公園七不思議 (天才探偵Senシリーズ)を本棚に登録しているひと

天才探偵Sen〈1〉公園七不思議 (天才探偵Senシリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

天才探偵Sen〈1〉公園七不思議 (天才探偵Senシリーズ)はこんな本です

ツイートする