マルガレーテ・シュタイフ物語 (ポプラ社ノンフィクション)

  • 15人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 礒みゆき
  • ポプラ社 (2011年6月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (148ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591124383

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

マルガレーテ・シュタイフ物語 (ポプラ社ノンフィクション)の感想・レビュー・書評

  • シュタイフについては全く知らなかったので、創業者が女性、更に小児麻痺で車椅子の生活していたことは全く知らなかった。海外文学を読むようにすらすら読んだけど、子どもにも読めるようにかかれていたのでちと物足りなかったかなー。もう少し詳しく、と思ったけど導入としては良いと思う。シュタイフのぬいが高い理由も納得。

  • <2011年11月 図書館と県民のつどい 展示 「クマ・くま・熊」>

  • 文章量少なめで読みやすい伝記物語。テディ・ベアの生まれた秘密がわかります。
    マルガレーテは,障がいのため,幼少から車いすでの生活を余儀なくされていました。しかし家族や友人に恵まれ,冒険心とおおらかな性格を発揮して,自立した女性へと成長していきます。
    お客様の喜ぶ顔の為に,妥協せず創意工夫を重ねる姿に,今日でも愛されるテディ・ベアの秘密がありました。

全4件中 1 - 4件を表示

マルガレーテ・シュタイフ物語 (ポプラ社ノンフィクション)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

マルガレーテ・シュタイフ物語 (ポプラ社ノンフィクション)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マルガレーテ・シュタイフ物語 (ポプラ社ノンフィクション)を本棚に「積読」で登録しているひと

マルガレーテ・シュタイフ物語 (ポプラ社ノンフィクション)の作品紹介

一歳半で小児まひを患い、右手と両足を不自由にしたマルガレーテ・シュタイフ。車イスで一生をすごした彼女が、障害に負けず、自分に負けず、世界中で愛されるクマのぬいぐるみ「テディベア」を生みだすまでを描いた、感動ノンフィクション。

マルガレーテ・シュタイフ物語 (ポプラ社ノンフィクション)はこんな本です

ツイートする