(P[あ]4-2)よろず占い処 陰陽屋あやうし (ポプラ文庫ピュアフル)

  • 833人登録
  • 3.63評価
    • (51)
    • (110)
    • (130)
    • (18)
    • (0)
  • 92レビュー
著者 : 天野頌子
  • ポプラ社 (2011年7月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591125243

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

(P[あ]4-2)よろず占い処 陰陽屋あやうし (ポプラ文庫ピュアフル)の感想・レビュー・書評

  • 陰陽屋シリーズ第二巻。
    教育熱心な只野先生が登場。
    瞬太のことを心配した先生が、陰陽屋のバイトを辞めさせようとする。
    この先生は後の巻でも出てきます。
    第二話では、祥明に結婚をせまる女性登場。
    しかし「見た目が良すぎる男はキライ」とあっさり振られるw

  • 第一弾よりもパワーアップして面白いです。キツネ耳中学生は高校生となり、学友とのエピソード、はたまた先生とのバトル(?)など、前作より学校の話が充実してます。もちろん前作同様、ほろりとさせる部分もあり、その意味でもパワーアップしていると感じます。
    さらなる続編の予感を漂わせつつこの巻は終わりを迎え、次なる展開が楽しみでなりません。

  • 前作より良かったー。
    笑えた。

  • イケメン毒舌陰陽師と妖狐高校生のほのぼのストーリー。
    前作より祥明の毒舌がなくて物足りなかったなー。 そこがウリなのに。残念。
    瞬太の耳や目が変わりそうになる度に、友達が注意しているあたり なんかいいなー。 ほほえましい。
    ほのぼの楽しく、気楽に読める話です。
    あぁ、瞬太のしっぽを触って、耳を愛でたい。

  • ほのぼのしてるなぁ

  • 【あらすじ】
    ホストあがりの毒舌イケメン陰陽師、安倍祥明がよろず相談ごとをうけたまわる占いの店「陰陽屋」は、王子稲荷界隈のみなさまに支えられて順調に営業中…だったのだが、アルバイトの妖狐、狐耳少年沢崎瞬太の高校の熱血担任が乗り込んできてひと騒動。また、祥明に結婚をせまる女性客の来店など、次々とピンチが到来。へっぽこコンビの運命はいかに!?大好評既刊『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』待望の続編。

    【感想】

  • 短編集。
    「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」の続編。
    現代の陰陽師・安倍祥明を中心にアルバイトの高校生・瞬太や周囲の人たちを巻き込んでの物語である。
    軽妙な会話にほんのりと織り交ぜられた毒や、現実味はないけれど客として訪れる人たちの相談事に応える祥明は相変わらず面白い。
    軽い感じで読めるほわんとした物語として、あまり本になじみのない人も手にとりやすい物語だったと思う。

  • まだ読んでない2017年

  • ショウメイの母親もだが彼女をこんなひとだからで済ませている周囲が信じられない

  • きつねくんの天然ぶりがいいアクセントになって読んでいて楽しいです。

  • キツネくん可愛すぎるやないかー!いやー、ハマるね、この本は!

  • 日常系ミステリー、という感じでしょうか。
    直前に妖怪アパートを読んでいて、かつ1未読のタイトル買いなのでちょっと肩すかし。陰陽師、妖狐、占い、なんてあんまりストーリーと関係なかった。ただ祥明のママンがとても気になるので1も読んでみようと思う。

  • ドラマで主要人物だった瞬太君の担任の先生登場。ドラマでは女性でしたが、原作は男性なんですね。この人もキャラが濃い。

  • (収録作品)秘密の沢崎家/占いにはご用心/ボディガード/ゴースト・バスターズ

  • 瞬太が良い子すぎる。可愛すぎる。どれだけ愛情を注がれたらこんな純粋な子が育つんだろう。それにしても授業中寝過ぎ!周りの人たちもおおらかで幸せな気分になれます。

  • じわじわおもしろくなってきます

  • 可もなく不可もなく、さらっと一気に読めた。
    一応続きも読もう。
    2014.10.12

  • 始めて読む作家さんだったので、図書館で借りた。
    しかしながら本当は別の作家さんの本を探していたのだが、図書館のシステムエラーがあったため、10分後には貸し出しに時間がかかるといわれ、目の前にあったこれを掴んで借りた。
    要するに、偶然出会った本。ぶっちゃけ、読めるなら何でも良かったヤケ借りの本。
    で、借りてきてから思った。ああこれ……ドラマ化された奴なんだね、と。今更か。
    因みにドラマは見なかった。

    感想としては……うーん。
    読みやすかった。
    陰陽師は好きだ。色々読んでるし。が、それを期待してこの本を手に取ってはいけない、とは思う。

    ヤバイ。読みやすかった以外の感想が見当たらない……。面白くなかったわけじゃない。読みやすかったんだから。でも……方向性が判らなかった?
    もうちょい読んでみたら判るだろうか?

  • 今回は‥‥‥‥‥‥あんまりだったかな?

  • 【陰陽屋シリーズ2作目】相変わらずシュウメイの母が凄いキャラだった…それに付け加えて遠藤さんも(笑)この作品の登場人物ってみんなキャラが濃い。先生もたいがいだったし。たいして大事件は起こらないけど愛すべきキャラ達が面白い。

  • よろず占い処の2~高校に入った沢崎瞬太の授業中の居眠りは相変わらずで,陰陽屋でのアルバイトを申請しても担任は頷かない。陰陽屋に出入りするうち地域の人々に怪しげな商売が受け入れられていると理科教員は納得する。祥明のホスト時代を知る客が,結婚できるという外れ占いの責任を取れと迫ってくる。彼女は3Kなのだが,では結婚しようと言われると逆に引く。中学から同級の三井にストーカーがまとわりつき,ボディ-ガードを瞬太が買って出ると,犯人は女子生徒で,三井の親友で剣道の達人のファンだと言うが,祥明は別の男子のことが気になっているのではないかと宣告する。それは,インフルエンザで私立校を受験できず,同じ高校に通う新聞記者志望の委員長だ。母の勤める病院のストックルームから夜な夜な音が聞こえてくる。雨漏りで谷中から王子に避難してきた祖母が根津で篠田という妖孤に出会っていると話が出た。祥明の祖父が同じアパートに住む学生だったと聞き,祖父がこっそり陰陽屋を訪ねるが~表紙絵の瞬太君は小さくて,女の子のような姿だなぁ。都内に妖狐の類いが10は生息しているという設定になってきた

  • 陰陽屋シリーズ2作目

    瞬太くんはめでたく高校生になれて
    友達も同じ高校で同じクラス
    問題なのは瞬太君の体質?について理解のない担任の先生

    ドラマでは女性になってたけど、原作は男だったのね

    ってか、それよりも祥明のお母さんが怖い(笑)

  • キツネくん、かわいい!

  • 陰陽屋2巻!あれ?文庫だと続きでてるのか;

    キツネくんと新聞部(?)の高坂くんが面白いぃぃ!!そして祥明のじいちゃん面白いい!!いやぁ、やっぱいいですね、陰陽屋さん♪
    キツネくんの話もりだくさんでたのしいです~。

  •  高校生になったけど、中学時代とあまり変わらないのかな?
     担任の先生のこれからに期待したいところです。

全92件中 1 - 25件を表示

(P[あ]4-2)よろず占い処 陰陽屋あやうし (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

(P[あ]4-2)よろず占い処 陰陽屋あやうし (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

(P[あ]4-2)よろず占い処 陰陽屋あやうし (ポプラ文庫ピュアフル)の作品紹介

ホストあがりの毒舌イケメン陰陽師、安倍祥明がよろず相談ごとをうけたまわる占いの店「陰陽屋」は、王子稲荷界隈のみなさまに支えられて順調に営業中…だったのだが、アルバイトの妖狐、狐耳少年沢崎瞬太の高校の熱血担任が乗り込んできてひと騒動。また、祥明に結婚をせまる女性客の来店など、次々とピンチが到来。へっぽこコンビの運命はいかに!?大好評既刊『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』待望の続編。

ツイートする