かっぱ (おばけ話絵本)

  • 75人登録
  • 3.78評価
    • (4)
    • (6)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 19レビュー
著者 : 杉山亮
制作 : 軽部 武宏 
  • ポプラ社 (2011年10月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591125939

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
長谷川 義史
川端 誠
マージェリー カ...
ユージーン トリ...
ヨシタケシンスケ
かがくい ひろし
tupera t...
有効な右矢印 無効な右矢印

かっぱ (おばけ話絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いやぁ、この河童はいいっ!
    なまなましくて不気味で、かなーり怖いのです。
    おはなし会で読んだら、泣いちゃう子がいるかもしれません。
    でも怖いもの見たさの強い小学生の男の子とかは好きだろうなぁ。

    ストーリー中盤の河童が本当に怖い・・・。
    でも、登場する河童の子供はくりくりしていて可愛らしいのです。
    なまなましいけれど愛嬌があるのですよ。

  • 29年度 読書旬間(怖い話)

  • 20150707 朝4年生
    20161219 中休み

  • 面白かった。
    まさかおっとうに化けてるなんて!!
    衝撃的でした

  • 魚が釣れない腹いせに沼に投げた石、それが河童の子供に当たり子どもが死んでしまったと思った河童の親が人間に復習するというお話。
    人間に化けて家に入り込み、女の子を追い詰める、ぴしゃっ、ぴっしゃっ、と追いすがる足音・・・
    朝っぱらからちょっと怖いお話でした。
    動物が出てくる話というのは、恩返しとか人間と友好的な話が多い中で、人間に復習するなどと珍しい話です。

    平成28年3月8日(火)  4-1

  • ≪県立図書館≫

    子どもたちも、息をつめて見入っていた。
    ちょっと怖くって、
    どうなるの?どうなるの?って
    どんどん引き込まれていきました。

  • 2015.8.5

    良い話だった。
    絵も良い。

  • このシリーズいいね
    インパクト大の絵です。

    読み聞かせしたい

  • ★★★★☆
    イラストとあいまって、かなり怖い。
    ヒタヒタと盛り上がっていく怖さ。
    最後はホッとできる部分は現代の怪談ですね。
    (まっきー)

  • カッパに襲われる怖さが伝わってくる絵本。

全19件中 1 - 10件を表示

かっぱ (おばけ話絵本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

かっぱ (おばけ話絵本)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする