ヴァンパイアの恋人 誓いのキスは誰のもの? (ポプラカラフル文庫)

  • 14人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 越水利江子
制作 : 椎名咲月 
  • ポプラ社 (2012年6月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591129364

ヴァンパイアの恋人 誓いのキスは誰のもの? (ポプラカラフル文庫)の感想・レビュー・書評

  • 母を病気で失ったルナは、会ったことのない父の使いに連れられハーフムーン学園という学校にやって来る。

    この学園があるブルッド・ブラザー島は、ヴァンパイアと人間が共存する街で、ルナの父はその島の領主、黒太子だという。

    庶民の女の子が突然お姫様扱いされる王道展開なのだが、母が亡くなった時ですら姿を見せなかった父へのわだかまりや、自分を付け狙う同級生のヴァンパイアの存在などルナにとっては心休まらない学園生活である。

    次巻では、ルナは時空を超えてクールなイケメン、エルゼァールの秘密に触れると思われる。

  • ロマンチックだから怖くない?
    ポプラ社のPR
    「母親を失った少女・ルナのもとに、突然、死に別れたはずの父親の使いがあらわれる。
    言われるがまま、ブルッド・ブラザー島にあるハーフムーン学園の寄宿舎に入ることになったルナ。
    しかし、そのブルッド・ブラザー島こそが、ヴァンパイアと人間の共存する街だった! 
    ルナを待ち受ける運命とは――!? 
    ドキドキの展開が止まらない、ロマンチック☆ホラー第1巻。 」

全3件中 1 - 3件を表示

ヴァンパイアの恋人 誓いのキスは誰のもの? (ポプラカラフル文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヴァンパイアの恋人 誓いのキスは誰のもの? (ポプラカラフル文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヴァンパイアの恋人 誓いのキスは誰のもの? (ポプラカラフル文庫)はこんな本です

ツイートする