“浪漫探偵社”事件ファイル―探偵助手、初めての事件! (ポプラカラフル文庫)

  • 16人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 楠木誠一郎
制作 : 和泉 みお 
  • ポプラ社 (2012年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591129654

“浪漫探偵社”事件ファイル―探偵助手、初めての事件! (ポプラカラフル文庫)の感想・レビュー・書評

  • 昔の東京の建物や芥川龍之介など出てきて、すごく読みやすい推理小説家だった。
    約45分間で読み終わったが、続きが気になる作品^_^

    一緒に推理を解ける内容で、最後のドンデン返しがたまらない(≧∇≦)

    早く新刊が読みたい。

  • 夢二と谷崎登場。お葉を探すおはなし。

  • “「美男子と美女、お似合いだと思うけどねえ」
    「だ、だから、ちがいますってば」
    洋子さんは即座に否定したけど、津田さんはまんざらでもなさそうに「いやあ」と顔を赤らめた。
    それを見た洋子さんは、掴んでいた手を放した。
    津田さんは、「あっ」と声をあげ、そのまま、どしんと尻餅をついた。
    「んもう!」”[P.31]

    2巻目。

  • 前回の暗号に加えて、消失トリックも出てきた。
    神道寺さんが子供たちに与える試練厳しい。

  • 古書を買い取るため、本郷菊富士ホテルを訪れた「浪漫堂」店主の神道寺とシンイチ、そしてサエコたち。
    ところが、そこで思わぬ事件に遭遇して…。
    大正時代の東京を舞台に、難事件を鋭い推理で解決する名探偵の活躍を描く。

全5件中 1 - 5件を表示

楠木誠一郎の作品一覧

楠木誠一郎の作品ランキング・新刊情報

“浪漫探偵社”事件ファイル―探偵助手、初めての事件! (ポプラカラフル文庫)を本棚に登録しているひと

“浪漫探偵社”事件ファイル―探偵助手、初めての事件! (ポプラカラフル文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

“浪漫探偵社”事件ファイル―探偵助手、初めての事件! (ポプラカラフル文庫)はこんな本です

ツイートする