夢の病院をつくろう (一般書)

  • 21人登録
  • 4.50評価
    • (3)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • ポプラ社 (2013年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591136188

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

夢の病院をつくろう (一般書)の感想・レビュー・書評

  • 小児ガンの子どもと支える家族が、自分の家で過ごすかのように入院してもらいたいという思いを実現した病院が、チャイルド・ケモ・ハウス。
    イギリスのマギーズセンターを知ったとき、「すごい!」と思った。チャイルド・ケモ・ハウスもすごい。
    応援したくなりました。

  • 小児がんの子供とその家族のためのお家のような病院がチャイルドケモハウス。ケモはがん細胞を減らす化学治療Chemotherapyの略。著者の息子さんの約6年にわたる闘病生活が綴られている。たくさんの人に支えられながらがんを生き抜く小さな命に心震わせられる。夢の病院は著者をはじめとしする小児がんの子どもを持つ親の声からうまれたもの。たとえがんになっても笑顔で日々を送らせたいとの小さな子どもたちへの切なる思いが熱く伝わってくる。

  • 小児がんのケモ(化学療法)専門の施設をつくるまで。

    ふじようちえんで知られる建築家、手塚貴晴・由比建築の
    夢の病院ができるまでのドキュメンタリー。

    NPO法人発行にありがちな薄い本、という作りでは
    あったけれど、要約されたあたたかいイメージの一冊だった。
    そしてとても勉強になった。

全3件中 1 - 3件を表示

夢の病院をつくろう (一般書)はこんな本です

ツイートする