ぜんぶわかる! タンポポ (しぜんのひみつ写真館)

  • 11人登録
  • 4.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 岩間史朗
制作 : 岩間 史朗  芝池 博幸 
  • ポプラ社 (2014年4月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (68ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591139561

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャイルズ・ラロ...
川端 誠
岡田 よしたか
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印

ぜんぶわかる! タンポポ (しぜんのひみつ写真館)の感想・レビュー・書評

  • [墨田区図書館]

    何かで「いい」とされたので借りてきたはず、、、推奨元は忘れたけど(笑)

    そして、実際良い本だった。子どもがもっとも興味を持つだろう、タンポポの咲き方の説明から、タンポポの一生(一年)へと多彩な時系列写真とともに説明を誘い、在来種と外来種の差についてさらに比較説明した後に、詳細に花や実、葉やくき、根など各部位についても説いていく。

    各国でのタンポポの名称とか、江戸時代からの国内でのタンポポの移り変わりとか、本当に「ぜんぶわる!」本だった。

    この「しぜんのひみつ写真館」シリーズ、ほかにも読んでみよう。「生まれたよ!」シリーズ同等の良シリーズだと思う。

  • 4類、タンポポの本は色々出ていますが、地方ごとの名前のことや世界のタンポポのこと、江戸時代のタンポポのことなど、かなり広く深いです。
    外来タンポポ、在来タンポポ、雑種タンポポの情報がまとまっていて、子どもに説明する機会がある人は読んでおくといいかも。(i44)

  • 見返しにたんぽぽと呼ばれる以前に全国で呼ばれていた名称一覧あり。江戸時代に描かれていたたんぽぽや世界のたんぽぽ関連(料理やお札など)も紹介されていて読んでいて楽しい。在来種と外来種の違い、なども詳しい。中学年から。

全3件中 1 - 3件を表示

ぜんぶわかる! タンポポ (しぜんのひみつ写真館)を本棚に登録しているひと

ぜんぶわかる! タンポポ (しぜんのひみつ写真館)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぜんぶわかる! タンポポ (しぜんのひみつ写真館)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぜんぶわかる! タンポポ (しぜんのひみつ写真館)はこんな本です

ツイートする