悟空、やっぱりきみがすき! (ポプラせかいの絵本)

  • 21人登録
  • 2.88評価
    • (1)
    • (0)
    • (5)
    • (1)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : 向華
制作 : 馬 玉  馬 玉  向 華  施 桂栄 
  • ポプラ社 (2014年5月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591139851

悟空、やっぱりきみがすき! (ポプラせかいの絵本)の感想・レビュー・書評

  • <Wukong, Guai!>
      
    タイトル・本文書き文字/馬玉
    デザイン/尹成彬

  • 「大いなる力には大いなる責任が伴う」というスパイダーマンの名言を思い出しました。その強すぎるパワーのせいで恐がられてしまう悟空ですが…(はま)

  • 自分の力加減がわからない悟空。その力を一度、思いきって手離し、改めてその力と向き合うことで大切なことを見つける。
    【ベスト国際絵本賞】受賞

  • 悟空、如意棒、金の輪、悪い事すると金の輪が小じまり、アタマが痛くなる、私の頭痛も?

  • 2014.7.20

    【経緯】
    図書館

    【内容】
    力と度胸がありすぎて、学校にいっても怯えられてしまう悟空。
    力と度胸を良いこのウサギとイイコの元と取り替えてもらうと‥

    【感想】
    力は思いやりとか相手の立場にたつ想像力が伴わないとみんなとうまくやっていけないよっていうのがよく分かる本。
    力っていうのは知識とニアリーイコールだね。アルジャーノンに花束をと同んなじだね。

    【不可解】
    うさぎのへいへいが、あばれんぼうのうさぎは好かれないとスッと気づくこと。
    もともとイイコだからっていうのはあるけど、すんなりすぎるー

  • 中学時代のクラスメイトに背も高くて横幅もあった子がいました。実際に力は強くて格闘技系の部活にスカウトされていました。身だしなみに気を使っていない天然パーマは少し不良のように見える髪型にしか見えない。そのことで先輩に目をつけられていたようです。暴力的なところはないけど、その容姿から一部の子から怖がられていました。その場のノリや冗談で言ったことも怖がっている子は本気にしてしまったり、命令されたと思ってしまっていました。そして悪くないのに悪い子というレッテルを貼られてしまいました。すっごい優しい子なのに…。
    この作品を見てたら彼のことを思い出しました。自分の発言や行動が本人が思っているよりも影響力があって怖れの対象になることがある。それは気をつけないといけないことだと思いますが本人が気づけないと意味がないですよね。悟空はいじめっ子といじめられっ子の両方を体験することで気づきました。彼の場合は小学校時代からの友達が誤解だということを少しずつ怖がっていた子に教えてくれていました。

  • 悟空の力強さと度胸、如意棒に怖がるゾウ、カエル、オオカミ。
    その気はないのに悟空は一人ぼっち。
    みんな自分のことが嫌いなんだと思い、1人になろうと月へ行く。
    尽きには黒井ウサギがいて、いい子の素のたくさん入った袋と交換を持ち掛け悟空が応じる。
    力強さと度胸、如意棒のなくなった悟空を動物たちは怖がらなくなり、寧ろ悟空を脅すようになる。
    一方、学校に行ったことのないウサギは学校に行き、悟空の力強さ、度胸、如意棒で動物たちをいじめる。
    しかも、ウサギがした悪さでも悟空は金環で頭を締め付けられるからたまったものではない。
    ウサギもみんなが怖がっていることには気づいたので、悟空がやっぱり返してほしいと言うと返してあげる。
    悟空が受け取ったいい子の袋は返せないけれど、ウサギはもともともっといい子だから必要内のだとか。
    悟空もいじめられる立場になって、みんなから嫌がられているウサギを見て、今までその気はなくても動物たちを怖がらせていたのだと、やっと気づいたのだった。
    これからは動物たちとも仲良くなれそう。
    みんな悟空のことが好きだから。

    本人には大したことないことでも、他の人はどう受け取るのか…。
    気付くことは意外に難しい。
    他の人の立場に立つことの大切さ。

    西遊記とは無関係に、悟空のキャラクターだけ借借りた創作絵本。
    絵に味がある。
    ぶっぷくれた子供のような表情がなんとなく、奈良美智みたい。

全7件中 1 - 7件を表示

悟空、やっぱりきみがすき! (ポプラせかいの絵本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

悟空、やっぱりきみがすき! (ポプラせかいの絵本)を本棚に「積読」で登録しているひと

悟空、やっぱりきみがすき! (ポプラせかいの絵本)はこんな本です

ツイートする