おばけのソッチ、おねえちゃんになりたい! (ポプラ社の新・小さな童話)

  • 28人登録
  • 4.20評価
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 角野栄子
制作 : 佐々木洋子 
  • ポプラ社 (2014年12月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591142325

おばけのソッチ、おねえちゃんになりたい! (ポプラ社の新・小さな童話)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子ネズミのチとキは、いたずらだいすき子ねずみです。ある日ソッチは、チとキをあずかりました。チとキはいたずらばっかりだったけど、あめにへんな絵をかいて、だいはんじょうしたのがおもしろかったです。

  •  今回はソッチのお話。
     でも、アッチも出てきます。
     アッチも弟がほしい病だけど、今回はソッチまで弟がほしくなるという…。
     それにしても、作中でも触れられてるけど、アッチはレストランのコックなのに、ソッチは小1なんだよね。

  • おねえちゃんになりたいソッチがチとキを弟にします。
    二匹のいたずらぶりが微笑ましいです。

全3件中 1 - 3件を表示

角野栄子の作品

おばけのソッチ、おねえちゃんになりたい! (ポプラ社の新・小さな童話)はこんな本です

ツイートする