([は]5-2)小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)

  • 79人登録
  • 3.70評価
    • (5)
    • (9)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : バカリズム
  • ポプラ社 (2016年2月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (459ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591144541

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
東野 圭吾
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印

([は]5-2)小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • バカリズムの小説集。
    自身執筆の脚本を小説に!

    「素敵な選TAXI」は関西テレビ・フジテレビ系で
    2014年10月から放送されました。
    人気芸人・バカリズムが連続ドラマとして
    初めて脚本を執筆したことで話題に!

    過去に戻れるタクシー
    「選TAXI」の運転手が、
    人生の選択に失敗した乗客と
    繰り広げる「人生再生エンターテイメント」です。

    その巧みで緻密、かつ笑いに充ちた脚本は
    高い評価を得て、市川森一脚本賞奨励賞を受賞しました。
    細かく張りめぐらされた伏線や
    バカリズムらしいセンスに充ちた会話などが、
    小説ならではの面白さで蘇ります。
    以下の全10話すべて収録!

  • バカリズム作のドラマ脚本の小説化。時間を遡ることのできるタクシーを使って過去を帰る人々の悲喜交々、といっても基本コメディだし、暖かい話はあるが悲はないかな。
    面白いのは面白いが、軽いし、ギャグが若干寒い。ドラマでかるーくみるくらいがいいのかも。

  • この人ほど「テレビ向き」な人は中々いない、と思う。
    もちろん舞台でも際のを遺憾なく発揮しておられるが、
    絵が上手かったりギャグやストーリーを生み出す力など
    全てがテレビの世界で輝く太い力となっている。

    本作は、元々は連ドラの脚本として書かれたものを
    ご自身でノベライズしたものらしいですが...
    いやもうストーリーもキャラクターも設定もギャグも
    どこを切ってもバカリズムがあふれ出てくる感じ。
    ドラマは見てないが、脳内ではきっちり映像化される(^ ^
    もちろん主役の運転手がバカリズムなのだが、
    なぜか他のキャラもバカリズムが演じて成立する感じ。

    何を書いてもネタバレとなりそうで、詳述できません(^ ^;
    絶対に損はさせないから、黙って読みんしゃい(^ ^;

  • 連ドラをちょこちょこ観てて気になったので購入。
    観てない8話と9話が意外と良い話だった。

  • ドラマは見ていないが、見てみたいと思った。
    設定が面白い。内容もいい。

  • 人は常に選択をしている。失敗してはあのときあちらを選んでいればと後悔する。映像として見るのにはおもしろそうですが、小説としてまとまるとちょっと中だるみのような。それでも十分面白く、オチも効いている。

  • 面白かった。ドラマ見とけば良かったなぁ。

  • 予想を裏切る展開の連続、途中に入るナンセンスなドラマもバカリズムらしくてくすりと笑える。
    運転手にバカリズムを当てはめて読んでたんだけど、ドラマでは竹野内豊が演じてたようで。イメージが違いすぎる笑

  • ドラマで見て知った。
    気楽に読める。テーマおもしろい。
    けっこう好き。

  • 【状態】
    展示中

    【内容紹介】
    バカリズムが連続ドラマとしては初めて脚本を執筆した「素敵な選TAXI」(関西テレビ・フジテレビ系)。市川森一脚本賞奨励賞を受賞するなど高い評価を受け話題となった脚本を自らが小説化!張りめぐらされた伏線や軽妙な会話などが映像とは一味違った面白さで蘇る。
    過去に戻れるタクシー「選TAXI」の運転手が、 人生の選択に失敗した乗客と繰り広げる「人生再生エンターテイメント」。

    【キーワード】
    文庫・ドラマ化・ノベライズ

    【映像化情報】
    2014年10月14日 - 12月16日ドラマ化
    出演:竹野内豊 他
     

全15件中 1 - 10件を表示

([は]5-2)小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)に関連するまとめ

([は]5-2)小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)を本棚に登録しているひと

([は]5-2)小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

([は]5-2)小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

([は]5-2)小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

([は]5-2)小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)の作品紹介

バカリズムの小説集。
自身執筆の脚本を小説に!

「素敵な選TAXI」は関西テレビ・フジテレビ系で
2014年10月から放送されました。
人気芸人・バカリズムが連続ドラマとして
初めて脚本を執筆したことで話題に!

過去に戻れるタクシー
「選TAXI」の運転手が、
人生の選択に失敗した乗客と
繰り広げる「人生再生エンターテイメント」です。

その巧みで緻密、かつ笑いに充ちた脚本は
高い評価を得て、市川森一脚本賞奨励賞を受賞しました。
細かく張りめぐらされた伏線や
バカリズムらしいセンスに充ちた会話などが、
小説ならではの面白さで蘇ります。
以下の全10話すべて収録!                             

第一話 男と女の選択肢
第二話 今と昔の選択肢
第三話 愛と人の選択肢
第四話 金と欲の選択肢
第五話 女と女の選択肢
第六話 おひとよしの選択肢
第七話 嘘と真の選択肢
第八話 夫と妻の選択肢
第九話 罪と罰の選択肢
最終話 僕と君の選択肢

([は]5-2)小説 素敵な選TAXI (ポプラ文庫)はこんな本です

ツイートする