本音に気づく会話術

  • 39人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 西任暁子
  • ポプラ社 (2016年4月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591149928

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン ワ...
東山 彰良
辻村 深月
リンダ グラット...
佐々木 圭一
瀧本 哲史
佐々木 圭一
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

本音に気づく会話術の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 感情の奥、心の海の深くにある本音=ニーズ。
    自分の本音に気づき、相手の本音を聞き、自分の本音を伝える、そんな深いコミュニケーションの方法。それは観察(Observation)、感情(Feelings)、ニーズ(Needs)、リクエスト(Request)の4ステップを、自分に問いかける一呼吸をもつこと、相手には4ステップで自分が観察した状況を伝えて感情やニーズを聞くこと、OFNRのステップにしたがって相手に伝えること。
    巻末に感情リストとニーズリストがあり、自分の感情やニーズに気づく参考になる。
    シンプルなパターンが貫かれており、感情的なやりとりにならない本音が伝えやすいコミュニケーションの方法として分かりやすい。
    感情的反応による発言は避けたいが、常に本音のコミュニケーションが必要という訳でもないと思うので、建前で済ませるコミュニケーションも含めて上手に使えればよいと思う。
    17-24

  • 実は会話術よりも本音に気づくことのほうにウェイトがある。
    しかも、それは自分自身の本音に気づくことも大事ですよ、
    という話である。
    何しろ素直に人の話を聞き届けるためには
    自分自身のバイアスに関して自覚的でなくてはならない。

    また巻末のニーズリストなども興味深い。
    互いのニーズに率直であることは
    不必要なイライラから遠ざける一助になるだろう。

  • 観察ー感情ーニーズーリクエスト
    相手の本音を聞く前に自分の本音に気づく大切さを学んだ。
    自分の本音に気づく
    相手の本音に気づく
    自分の本音を伝える

全5件中 1 - 5件を表示

本音に気づく会話術を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

本音に気づく会話術を本棚に「積読」で登録しているひと

本音に気づく会話術の作品紹介

■伝え方のプロが教える、信頼とつながりを生み出す3つのスキルとは!

会話やコミュニケーションを題材にした本はたくさん存在しますが、
その多くは特定のシチュエーションにおいてのみ有効な対処療法的なもの。
応用の効くスキルは実は少ないです。

ビジネスにおけるコミュニケーションの悩みはもちろんあると思います。
でも、多くの人が抱えているのは、家族、友人、恋人、同僚といった、
近しい存在にまつわる切実な悩みなのではないでしょうか。
仕事のストレスを家庭に持ち帰り、感情がコントロールできず、
とっさの一言で子どもや妻を傷つけてしまうことがあるかもしれません。
相手を嫌な気持ちにさせないために、うわべの会話でその場をやり過ごし、
言いたいことを飲み込むストレスフルな毎日を過ごしているかもしれません。

本書では、そんな悲しいコミュニケーションを終わらせるために、
言いたいことを言うほど相手との関係が深まる究極のスキルを伝授します。
うわべの会話で一喜一憂する人、本音の会話で信頼を深められる人。
この違いはいったいなんでしょうか?

本書では、会話をするとはそもそもどういうことなのか、
話はなぜ相手に伝わるのか、どうして多くの人が感情に振り回されてしまうのかなど、
普段当たり前に行っているコミュニケーションについて根本から考えていきます。
ビジネスシーンに限らず、大切な家族や友人との関係作りに役立たてられる、
あらゆるシチュエーションに応用可能な実践的会話スキルが身に着く一冊です。

■目次ダイジェスト

スキル①自分の本音に気づく
・なぜ愚痴や自慢話をしまうのか
・感情は悪者ではない
・本当に伝えたいことに気づく方法
・ニーズに気づけば、言葉を選べる 等

スキル②相手の本音を聞く
・相手との間にある3つのフィルター
・ほとんどの人が聞き下手
・テープレコーダーになろう
・相手の本音を聞ける人の条件
・相手の話に同意する必要はない 等

スキル③自分の本音を伝える
・本音が伝わる「OFNR」
・リクエストには2種類ある
・自分のニーズと相手のニーズは同時に満たせる
・「NO」と言われる勇気
・自分で言を選ぶ生き方へ 等

本音に気づく会話術はこんな本です

本音に気づく会話術のKindle版

ツイートする