(097)NASA式 最強の健康法 (ポプラ新書)

  • 28人登録
  • 4.25評価
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Joan Vernikos  堀川 志野舞 
  • ポプラ社 (2016年7月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591150924

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

(097)NASA式 最強の健康法 (ポプラ新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内容は当たり前の事が多いが宇宙飛行士と寝たきりの比較など実はなかなか面白いネタが結構あって興味深い
    後半はちょっと長すぎるしハウツウ本になってしまっているのは残念な気がした

  • このところ多忙につき、読感を書いている時間がない。
    とりあえず、読みましたということで、読了日と評価のみ記載。

  • なんかもう、むっちゃよかった。説得力もあった。なんかもうよかったです。

  • 柔術では「重力」というのが非常に重要なキーワードになる。

    しかし重力を感じるというのは結構難しい。

    この本は重力が無い場所(宇宙)と重力のある場所(地球)を比較することで重力が身体に与える影響を明らかにしてます。

    健康という視点からもいかに重力と上手く付き合うかというのがよくわかります。

    本書の最後に書かれている「正しく利用すれば、重力は最高の薬になる」というのはまさに!です。

    わかりやすくて面白くてためになる。

    身体の使い方に興味がある方には非常におすすめの一冊です。

  • 重力を使うかぁ。
    ぼんやり思ってたことが少し繋がった気がする
    勉強になった

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする