おとえほん

  • 23人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : Herv´e Tullet  たにかわ しゅんたろう 
  • ポプラ社 (2017年10月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (66ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591155400

おとえほんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • このシリーズは3冊目。子どもは、結構楽しんでいるけど、ちょっと長くて後半の意味がわからず、読む方としてはちょっと辛い。読み手の力量の問題か。それにしても谷川俊太郎の仕事の量と幅広さは本当にすごいと思う。

  • 指も使って丸をたどりながら「ポン」と声も出して楽しめる絵本。子どもは絶対に楽しがると思う。

    OR: OH! Unlisted qui fair des sons by Herve Tullet c2017

  • まるを指でおしながら「ぽん」って声を出して読んでいく楽しい絵本。

全3件中 1 - 3件を表示

エルヴェ・テュレの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョン・クラッセ...
ブルーノ ムナー...
ヨシタケ シンス...
クリス ホートン
ジョン・クラッセ...
エラ・フランシス...
エラ・フランシス...
ペク ヒナ
エルヴェ テュレ
有効な右矢印 無効な右矢印

おとえほんの作品紹介

まるを さわってごらん? どんな おとが きこえてくるかな?
「まるまるまるのほん」シリーズでお馴染みの、エルヴェ・テュレ最新刊。今度の、テーマは「音」!
青いまるを指差しながら、ページをめくっていくと、「ぽん!」のリズム遊びをしながら、お話が進んでいきます。そこに、赤いまるの「ぱん!」が現れて、おしゃべりしたり、けんかをしたり、もうめちゃくちゃ。そこへ今度は、きいろいまるの「ふぁぅう!」がやってきて…。
色々な色や形のまるを押しながら、声を出して読むと、音の強弱や、語感、リズムなど、音の面白さを楽しめます。

ツイートする