(P[あ]5-2)ゆめみの駅 遺失物係 (ポプラ文庫ピュアフル)

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 安東みきえ
  • ポプラ社 (2017年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784591155691

(P[あ]5-2)ゆめみの駅 遺失物係 (ポプラ文庫ピュアフル)の感想・レビュー・書評

  • 作者の名前に見覚えがあるな、と立ち止まったら『天のシーソー』の方だった。
    これも縁なので、購入。

    おはなしの遺失物係。
    主人公は、生活の中で夢や希望を抱くことを上手に諦めながら生きている女の子。
    彼女が落としたはずのおはなしを聞きに、遺失物係を訪れるというストーリー。

    遺失物係さんのおはなししている姿を思い浮かべながら、さまざまなおはなしへ飛んでいく。
    彼の声は、きっと柔らかくて静かなんだろう。
    音と文字は別々の機能を有しながら、同じおはなしを辿ってゆく。

    アヤといしこさんのおはなし。
    バクの母子。てんとう虫の恋。
    病気の少年と暗闇。

    どれも、どこかに憂いがあって後が残る。
    女の子のように、こうなって欲しい、や、それは切ないな、と思う話もある。
    でも、それを作り出した人がいて、語り継ぐ人がいることの不思議を思った。

    ゆっくりとした時間を過ごせた。

全1件中 1 - 1件を表示

(P[あ]5-2)ゆめみの駅 遺失物係 (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に登録しているひと

(P[あ]5-2)ゆめみの駅 遺失物係 (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

(P[あ]5-2)ゆめみの駅 遺失物係 (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

(P[あ]5-2)ゆめみの駅 遺失物係 (ポプラ文庫ピュアフル)を本棚に「積読」で登録しているひと

(P[あ]5-2)ゆめみの駅 遺失物係 (ポプラ文庫ピュアフル)はこんな本です

ツイートする