夏目友人帳 22巻 ニャンコ先生アクリルチャーム付き特装版 (花とゆめコミックス)

  • 62人登録
  • 4.14評価
    • (5)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 緑川ゆき
  • 白泉社 (2017年9月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592105800

夏目友人帳 22巻 ニャンコ先生アクリルチャーム付き特装版 (花とゆめコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 友人帳のはじまり

  • 第八十五話 表のれん 田沼 多軌 夏目 にゃんこ先生
    第八十六話 表のれん 「イナナギ様」
    特別編18 男の子とにゃんこ先生の冒険
    第八十七話 月夜の夏目  西村 夏目?
    第八十八話 名前を教えて 守永蒼子 夏目レイコ
    第八十九話 名前を教えて 「ソラノメ」
    特別編19 雨宿りの廃駅 的場さんと夏目
                「ヒトクビ」
    表のれんのお話は、見える見えない存在がそれでもどこかでつながってる感じに、イナナギ様のセリフにほろりときました。

    特別編18の男の子の話は、アニメのにゃんこ先生とはじめてのお使い編とかと近い雰囲気でした。男の子のために滝で虹を作ってあげちゃう先生可愛い。見えないけど妖怪好きのお医者さんとかになってる未来を想像してしまいます。

    月夜の夏目、疑うことを知らない西村くんちょっと心配なったけど、偽夏目の鼻歌を、アニメ版でちょっと聞きたいなと思ったり。

    蒼子さんとレイコさんの話は、友人帳のはじまりとも言える話で、あやかしと人でなくとも人と人も、すれ違ったままってことはあるものだなぁと感じました。

    特別編19の的場さん短い話ながら、いつも意味深に現れる得体のしれない存在。的場さんが出てくるだけでなんか起こりそう感が好きでした。でも、取り合えず自分が利用するために、夏目君を故意に狙ってる時以外は、守ってあげるのねと、風呂敷かけてる姿に思いました。
    先生活躍していない、手抜きしてる的場さん、やってること残酷だけど、ちょっと可愛い。

  • 表紙絵クールでとても好き。イナナギ様が旅館の庭を眺めながら幼い旅館の息子に「楽しいなあ 十三代目 この庭は」というシーンにじんわり。表裏が見事に意味を成す結末に安堵。優しいソラノメが泣くのにもらい泣き。夏目が名前を返すシーンはしばし見入るほど素敵。

  • にゃんこ先生は本当に色々なグッズが出たなぁとしみじみ思ったり。
    暖簾の表裏の話、西村君の話、先生と男の子の話、レイ子さんと人間のお友達の話、後は的場さんのお話だったかな。
    ほっこりしたり切なかったり色々ですが最後の的場さんの話が結構好き。袖振り合う仲というか、そう言うすれ違う感じが好きだな、なんて思いました。
    それにしても22巻か~ 随分長く続いているなぁと巻数を見てしみじみしました。

全4件中 1 - 4件を表示

緑川ゆきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

夏目友人帳 22巻 ニャンコ先生アクリルチャーム付き特装版 (花とゆめコミックス)はこんなマンガです

夏目友人帳 22巻 ニャンコ先生アクリルチャーム付き特装版 (花とゆめコミックス)を本棚に登録しているひと

夏目友人帳 22巻 ニャンコ先生アクリルチャーム付き特装版 (花とゆめコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

夏目友人帳 22巻 ニャンコ先生アクリルチャーム付き特装版 (花とゆめコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

夏目友人帳 22巻 ニャンコ先生アクリルチャーム付き特装版 (花とゆめコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

夏目友人帳 22巻 ニャンコ先生アクリルチャーム付き特装版 (花とゆめコミックス)の作品紹介

緑川ゆき先生描き下ろしデザイン! ニャンコ先生のアクリルチャームがついた特装版が同時発売です♪
9/22発売の『LaLa』11月号のふろくと遂になるデザインになっています! あわせて使ってね♪
2017年9月刊。

ツイートする