パタリロ! (第22巻) (花とゆめCOMICS)

  • 57人登録
  • 3.83評価
    • (8)
    • (0)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 魔夜峰央
  • 白泉社 (1984年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592111924

パタリロ! (第22巻) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • アスタロト様無双

  • 01033
    K018
    K-9999999-018

  • なんでこの巻表紙絵ないんだよ。泣くぞ、オイ。

    あえて22巻かというと、ご存知の方には今更だが22・23は番外編だからです。「魔界公爵アスタロト編」とでも申しましょうか。

    小学生の頃、なぜか児童館にあったパタリロにはまり古本屋でこの巻をみつけ
    「なんか凄く綺麗な女の人(この当時正直まだホモとか耽美な男性とかよく理解してなかった。)が表紙だ!!」と喜びいさんで買ったのです。

    開いてみれば、なんとその美しい人は男でしかも悪魔というじゃないですか。しかし元々妖精図鑑だの妖怪図鑑だの大好きだったし、パタリロのいる悪魔の世界を予想外とはいえわくわくして読みました。

    今みても魔夜峰央の独特な美しいような怖いような、陸だか海だか空だかわかんない魔界の描写といい、

    「○○はどこぞ」と言われれば「おそばに」とヌッとでてくる不思議で魅力的な悪魔達といい、

    耽美っぽくみせかけて相変わらず結構ひどいギャグ、しかもこの頃ってばとっても脂がのっててとっても笑えるパタリロといい、

    たまりません。

    私の悪魔好きの原点、すっげえ冷酷だけどパタはみに「水戸黄門みたい」と言われたなんだかんだで、部下や友人にはすっげえ優しくて悪者をこらしめる私の大好きなアスタロト様を

    ぜひ色んな方々に知っていただきたいとおもうしだいです。

全3件中 1 - 3件を表示

パタリロ! (第22巻) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

パタリロ! (第22巻) (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

パタリロ! (第22巻) (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする