彼氏彼女の事情 (10) (花とゆめCOMICS)

  • 876人登録
  • 3.38評価
    • (54)
    • (46)
    • (286)
    • (6)
    • (0)
  • 18レビュー
著者 : 津田雅美
  • 白泉社 (2000年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592120742

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

彼氏彼女の事情 (10) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 修学旅行のグループ分けが組関係なく
    いつもの仲間で行動ってどういうこと(笑)
    雪野を取り巻くいつもの仲間たちは以前より
    キャラクターが立ってきている。
    みんなの個性が場面場面を巧く登場させている。

    北栄高校の受験日の話は雪野と有馬がやはり
    赤い糸で繋がれているようでハートを熱くさせる。

    しかし10巻まで読んで、こんなことあるかよーと
    ツッコミたくなることがある。

    所詮、夢見る少女漫画ですからね。

  • キャラクターが立つというのは、そのキャラクターが誰に対しても同じ態度で振る舞うことを意味するのではなくて、対するキャラクターによって、見せる面をどんどん変えていくということなんだなぁということをこのマンガを読んでつくづく思いました。
    そして、その微妙に違うリアクションの中に、1本通ったものがある。

    このあたりは、誰に対しても決めゼリフとかを言わなければならない少年マンガはちょっと苦手なところかも。

    今回は、そのままドロドロ編にいくのかと思うと、修学旅行編。
    そして、修学旅行でのキャラクターの組み合わせは、全然、想像しなかったような組み合わせで、そこにとても感心しました。
    うまい。

    あと、小さい真秀がとってもカワイイ。

  • 【※コミック注意】

     カレカノはおいらの人生のバイブル! うっす!!
     という訳で、実家から引き上げてきた記念に、ガンガン感想を上げていこうという方向性です。

     今回の巻の表紙は貴志さん。
     その貴志さんと真秀さんの日常の物語です。
     学祭の時に初登場した真秀さんの彼氏さんとの出会いのお話も書いてます。
     どうして、彼が真秀さんのことを大切に思っているのか……と。
     個人的には、今はあんなに憑き物が取れてしまったようにおとなしい真秀さんが、どうしてあんなに荒んでいたのか、その辺りはちょっと読んでみたかったけど、真秀さんには貴志さんじゃなきゃいけなかった理由とか、貴志さんには真秀さんじゃないといけなかった理由ってのがちょっとわかったので、それはそれでよかったなあと思います。

     その後が、修学旅行編。
     よく考えたら、一年で修学旅行に行くなんて、公立の進学校としてはかなり早いのでは?? と思わなくもないですが(大体の学校は二年生だと思うんだけど)、まあ、イベントごとを先に片付けてでもこの本には書かないといけないことがたくさんあるので、仕方がないのかなあ……と感じています。
     それにしても、最後の高校生らしいシーンだったようにも感じるので、これはこれで穏やかでよかったです。
     これからいろんなことが動き始めて、怒濤の三年生が始まるその前置きだと思えば、なかなかにいい話かなと思います。

     今後も楽しみです!

  • ※感想は第21巻のレビューに。

  • 文化祭は3冊も使ってた描いたのに、修学旅行は1冊にも満たない・・・。
    それが現実なのだろうか。(笑)

  • たのしい修学旅行
    ■とりあえず「彼女=真秀(まほ)」と社会人の「彼氏」の話からはじまる。ようやく真秀のことがわかる?
    ■孤独な魂が孤独でなくなるさまを描くのが「カレカノ」。
    ■そんな中で唯一、孤独から解放されない有馬クン。しかし、今回は少しお休み。
    ■修学旅行、京都でドタバタ。この学校は1年が修学旅行なのか。進学校なので1年のときしか余裕がない?
    ■皆が出会う前、入試当日のそれぞれ。

  • 真秀と彼氏の物語。

  • 彼氏彼女の事情10
    レンタル

  • 井沢真秀の話がいい。潔癖で、きゅうくつな日常に押し潰されそうだった少女時代をうまく表現していると思う。
    漫画だから当然モノクロなんだけど、この頃の津田さんは花や光の表現が絶妙で背景がシックに色づいて感じられることが多い。この回の"遠回りの風景"の表現も物凄く良かった。

  • 真秀と貴志編 修学旅行編 雪野と有馬の出会い編
    真秀と貴志編は個人的にお気に入りです★

全18件中 1 - 10件を表示

彼氏彼女の事情 (10) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

彼氏彼女の事情 (10) (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

彼氏彼女の事情 (10) (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする