彼方から (10) (花とゆめCOMICS)

  • 234人登録
  • 3.85評価
    • (44)
    • (17)
    • (61)
    • (1)
    • (0)
  • 22レビュー
  • 白泉社 (1999年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592123606

彼方から (10) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ※感想は第14巻のレビューに。

  • ノリコをからかっては口を大きく開けて笑う、こんな緩んだイザークを最近ちょくちょく見られるようになった

    異形の姿になってゆく灰鳥一族の彼が敵ながらちょっと可哀想だな、と思った
    間違った強さってこういうことだな

  • ここまで来て、少し人物が増えすぎて、相関関係がややこしくなってきたような気がします。
    でも、やっぱり典子の前向きな健気は見ていて可愛いし、イザークはカッコ良い。
    あと、諸悪の根源のラチェフにも悲惨な幼年時代があったんだなと少し気の毒になりました。ラチェフが典子に興味を持った?
    これからの展開に期待です。

  • トリップものにハマった際に手にする。現代の高校生が言葉も通じない異世界にトリップ、腕よし顔よしの青年イザークに助けてもらうが彼は…というお話。
    決して強くないヒロインが自分に出来ることを精一杯頑張る姿に好感が持てる。とにかくイザークがかっこいい。

    イザークがかっこいいし、ノリコは可愛い。

  • 全14巻。
    二人の幸せを見守りたい。

  • 本編新展開!思わぬところででてくる人のつながり。
    闇は深く静かに侵食してゆくが、光も消えずに存在し続ける。
    ところどころにある小ネタが可愛い。ノリコ可愛いなー

  • 所在:実家

  • 異世界に飛ばされたドジな女子高生・典子と運命の相手(笑)・イザークとの冒険+恋物語。王道です。初めて読んだ時は4巻まで出ていて小学生だったかな?完結したときは大学生にまでなっていたという。雑誌連載のキスシーンでめちゃくちゃ照れた覚えがあります…若かった…。

  • 異世界トリップものだけど、女の子には何の力もなく、ただ健気で誠実、芯の強さでヒーローを助けようとがんばる姿が好き!

  • 少女マンガの名作。すばらしい。作風からなにから尊敬しているお話です。

全22件中 1 - 10件を表示

彼方から (10) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

彼方から (10) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする