メイプル戦記 (2) (花とゆめCOMICS)

  • 200人登録
  • 3.72評価
    • (26)
    • (14)
    • (47)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 川原泉
  • 白泉社 (1994年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592123620

メイプル戦記 (2) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 115ページ、笑顔の芹沢桜子の口の中に書いてある「AH-CHOO!」は、「ハクション!」に相当する英語。先日読んだ「かぜの科学」の原題がこれだった。146ページ、小早川選手の縁談の相手として桜井敦子さんの名前が挙がっている。この名前、「フロイト1/2」にも出てきた。収録作品など:「メイプル戦記」、「スイート・メイプルスメンバー紹介」

  • これなに書いてもネタバレになるよなー
    中巻は川原ワールド全開の選手たちがとても活躍する、読んでて楽しい一冊。
    しかし、いつまでもうまくいくとは限らず……

  • 順調なメイプルズ。名古屋ではきしめんとういろうを投げられたりするものの、るり子ちゃんは無事学生時代の片思いの相手小早川くんと再会し、悪くない感じだし、桜子さんは魔球を、寮のオバサン兼オーナー兼スコアラーな彼とルカさんも幸せそうだし、プレイも紘子さん以外は絶好調。オールスターには4人も選ばれた!なのに、小早川くんとるり子ちゃんの交際に西部のオーナーが出てきたことから二人は引き裂かれ、るり子ちゃんは身を引くために髪を切って失踪。パティも怪我に見舞われ、エースを失ったメイプルスは...。

    パケラ海老のマラケシュ風アルゴンキン・ スープをわたしも食べてみたい。

  • 川原泉のコミックは必ず買ってた。今さら文庫買いなおすのもなあー

全4件中 1 - 4件を表示

メイプル戦記 (2) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

メイプル戦記 (2) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする