いつでもお天気気分 (2) (花とゆめCOMICS)

  • 330人登録
  • 3.73評価
    • (32)
    • (26)
    • (60)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 羅川真里茂
  • 白泉社 (1997年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592124962

いつでもお天気気分 (2) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 好きな話を好きなように書いてるんだなあって感じ(笑)
    相変わらずの安定感です。

    赤馬さんすきだな~と思ってたけど、
    なんだか秀ちゃんがすきなのかも……。

  • 不良同士の抗争に同性愛や部活の危機、忙しいくらい色々ある高校生活だね…
    同性愛ネタもこれくらいサラッと描かれると、否定されにくそうで良いのでは?と思ってしまいますね。

  • 少女漫画で同性愛…。白泉社は攻めるなぁと思った一冊です。まぁ、私得だったんですけどね♪

  • 進之介の友人・山下と、麗子に片思いの伊藤からダブルで狙われることになった赤馬の「愛は友をも救う!?」、時を同じくして同性から告白された赤馬&猪叉カップルの「同性愛」、不良のたまり場と言われ存続の危機に陥った茶道部の「ビバ!!私立海南高校茶道部」の3作を収録した第2巻。

    全編を通して赤馬さんが魅力的。
    そして進ちゃんと秀ちゃんとの友情がまた絶妙に面白くもあり(笑)
    ほんとスクールライフコメディ+ラブで大好きですこの漫画。
    今回は「同性愛」というシビアな内容も含めつつも、個性際立つ新キャラたちも増えてきてますます面白くなるばかり。
    その中心に赤馬・進之介・秀ちゃんの三人トリオが居るのがすごくいいのです。

  • 発売ペースが遅いので、絵柄がバンバン変わってますw
    部活エピソードも入ってておもしろい。

  • 二巻になり、新たなキャラクターも続々登場。マンガらしいハジけた男の子たちが何とも楽しいです。赤馬君は他校の男子から、猪俣さんには学校(女子高)の先輩から、それぞれアプローチされて……。羅川先生の作品独特の、心温まるお話です。

  • 笑える。だけど涙。たくさんの経験と感情が詰まってる。

全8件中 1 - 8件を表示

いつでもお天気気分 (2) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

いつでもお天気気分 (2) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いつでもお天気気分 (2) (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

いつでもお天気気分 (2) (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする