マリ-・ブランシュに伝えて (花とゆめCOMICS)

  • 268人登録
  • 3.76評価
    • (49)
    • (18)
    • (86)
    • (0)
    • (0)
  • 21レビュー
  • 白泉社 (1992年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592126003

マリ-・ブランシュに伝えて (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 泣きました(笑)
    なんというか、読み進めていくうちにじわじわと泣かされますよ?泣いてしまいますよ?感がひしひしと…半端なく押し寄せてくるのですが…わかっていても泣いてしまうのです…。

  • 地球と月の間に浮かぶ大学コロニー・アカデメイア。
    タイムマシーン・ムシシリーズ。
    ・マリー・ブランシュに伝えて
     ⇒シェアとリーはご先祖、マリー・ブランシュの遺言によって決められた許嫁。それに納得しないシェアは、ムシで過去に行き遺言を止めようとする。
    ・ディア シェアラ
     ⇒シェアと別れてからのマリー・ブランシュの生涯。

    ムシシリーズで一番好きな話。
    マリー・ブランシュとギルバートの最後に涙。

  • っポイ!の作者なので買ってみたけど、これは本当に良かった。っポイ!を読んでなくても読んでみて欲しい。

  • 涙無しには読めない本!

  • 薔薇戦争を題材にしてる話…なんだよね??

    ディアシェアラがせつない。
    恋に一生懸命なマリーブランシュが可愛かった。

  • いい少女マンガ。
    マリーが可愛いったら!!やまさき氏の描く天然お嬢様はホント可愛い。

    続編「ディア シェアラ」は、バッドエンドというわけではないけどセツナイです。

  • っポイでお馴染みの作者さんのむしシリーズのお話。
    たぶん初めて泣いた作品。 ほんとよいお話。

  • やまざき貴子先生。名ゼリフ多し。読んでからというもの、こんな恋愛話が描きたいとずっと思ってます。

  • 読みきり。
    号泣です。何度読んでも号泣です。
    純愛!!

  • この作品を読んだのは随分前。風邪で熱っぽい中、ボロボロ泣いた記憶がある。薔薇戦争が背景としてあるけど、フィクションです。マリーもギルバートも大好き☆

全21件中 1 - 10件を表示

マリ-・ブランシュに伝えて (花とゆめCOMICS)に関連する談話室の質問

マリ-・ブランシュに伝えて (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

マリ-・ブランシュに伝えて (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

マリ-・ブランシュに伝えて (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マリ-・ブランシュに伝えて (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする