もしかしてヴァンプ 第2巻 (花とゆめCOMICS)

  • 74人登録
  • 3.23評価
    • (2)
    • (3)
    • (26)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 橘裕
  • 白泉社 (1992年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784592126065

もしかしてヴァンプ 第2巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本物の吸血鬼・穂高君を彼氏に持つ茉理。オカルト嫌いは相変わらずだけど、二人の絆は次第に深まってきた。そんな時、別れて暮らしていた茉理の弟・悟が家に帰ってきた。「穂高君が吸血鬼だったら…」と疑う内容の日記を読んでしまった悟は…!? 

  • ホラーが大嫌いな茉莉とホンモノの吸血鬼な穂高くんのラブコメディ。

全2件中 1 - 2件を表示

もしかしてヴァンプ 第2巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

もしかしてヴァンプ 第2巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする