赤ちゃんと僕 (16) (花とゆめCOMICS)

  • 367人登録
  • 3.54評価
    • (26)
    • (24)
    • (87)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 羅川真里茂
  • 白泉社 (1997年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592128267

赤ちゃんと僕 (16) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 86〜87話…夏休みに森口くんの誘いで親戚の民宿に行くことに。そこにいる森口くんのおばあちゃん(パパのお母さん)がまた強烈キャラw拓也たちが遊びに行っている間、おばあちゃんと散歩に出かけるが、子供たちが迷子に。

    88話…成一は友人から酔った勢いでインコを預かる約束をしてしまったものの、自分も温泉旅行に出かけてしまう(忘れていた)ため、榎木家に押し付けるw預かってる間、うっかり実が窓が空いていたのに気付かず、出してしまい、外に逃げられてしまう。

    89〜91話…藤井くんと同じマンションに住む宮前くん。最近、母親が家から出て行ってしまい、お母さんがいない境遇が同じだから友達になろうと拓也に言ってくる。理由にも引っかかる拓也だが、不快なことばかり言ってくる彼に対して上手く対応できず、ストレスで胃炎に。久しぶりの寛野先生も登場。

  • 森口君の田舎で、夏休みを満喫する一行。
    それと、拓也、神経性胃炎になる。
    苦労が多いねぇ、この小学生w

全2件中 1 - 2件を表示

赤ちゃんと僕 (16) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

赤ちゃんと僕 (16) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

赤ちゃんと僕 (16) (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする