花ざかりの君たちへ (6) (花とゆめCOMICS)

  • 439人登録
  • 3.25評価
    • (18)
    • (19)
    • (163)
    • (4)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 中条比紗也
  • 白泉社 (1998年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592128564

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花ざかりの君たちへ (6) (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 中津が瑞稀への気持ちを自覚したってのは分かりましたが、いきなり大告白ってところが、さすが中津!男同士ってとこ、分かってるんでしょうか。

    佐野も自分の気持ちに正直になってきてるし、いい感じの流れになってきたって思ったところに、ジュリア登場です。
    この流れは意外とジュリアと中津が最終的にくっつきそうな予感がしますけど、動きが出てきたので、ちょっと面白くなってきました。

全2件中 1 - 2件を表示

花ざかりの君たちへ (6) (花とゆめCOMICS)に関連する談話室の質問

花ざかりの君たちへ (6) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

花ざかりの君たちへ (6) (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする