花巡礼 1 (花とゆめCOMICS)

  • 30人登録
  • 3.60評価
    • (4)
    • (2)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 河惣益巳
  • 白泉社 (1998年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592128885

花巡礼 1 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 舞台は中世フランス。十字軍や英仏戦争を絡めたストーリーはかなり読み応えがあります。
    獅子心王の生母であるアキテーヌ女公でありフランス王でもあるエレアノールを主軸に置きながら、主人公は彼女に仕えるためにやってきた侍女のリドウィナ。全三巻中、リドウィナとその娘、孫娘を中心に話が進むわけですが、さすが読ませてくれます。エレアノールという女性は、世界史上でも有名な女傑のひとり。やっぱり私は強い女が(以下略)。

  • 十字軍遠征を舞台に、英仏両王家に係る母娘3代の生涯を描いた華麗なる中世ロマン。1巻は王妃に仕える男勝りの美女リドウィナと、哀しい過去を持つ騎士アラールの恋物語。

  • ヨーロッパの母ことアリエノール・ダキテーヌが妹のように可愛がったという設定の架空の女性とその娘、孫娘の一生。アリエノール周辺の人物が独特の絵柄で魅力的に描かれているので、人物像や関係がイメージできないという人におすすめ。

全4件中 1 - 4件を表示

花巡礼 1 (花とゆめCOMICS)の文庫

花巡礼 1 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする