雨太 (ジェッツコミックス)

  • 17人登録
  • 4.38評価
    • (5)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 正木秀尚
  • 白泉社 (2001年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592132813

雨太 (ジェッツコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • レインコートを着て、いつも必ず傘を持っている雨男の殺し屋「雨太」という設定がしぶい。
    作品のイメージ・設定・ストーリー展開の何もかもがやたらかっこよくて、また終わり方がいい。すごくいい。すごく気に入っている一冊。

  • 正木秀尚の作品は背景が語ると知り合いの言うまでもなく…。降り注ぐ雨の一粒一粒に魂がこもるが如きの表現。雑誌掲載から何年もかけて完結したストーリー。この揺るぎのなさ。頑さ。単行本自体、巻末解説を上條淳士、帯を浅田弘幸が書くという、この上ない贅沢な幸運に見舞われています。すべてひっくるめて稀有な作品。

  • 画像がないのが残念。静かな雰囲気と雨の存在感は素晴らしい。最後は何だか泣いてしまいました。

全3件中 1 - 3件を表示

正木秀尚の作品

ツイートする