復讐のように (ジェッツコミックス)

  • 121人登録
  • 3.32評価
    • (5)
    • (9)
    • (37)
    • (2)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 二宮ひかる
  • 白泉社 (2002年8月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592132905

復讐のように (ジェッツコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 相変わらず何でこんなに素晴らしい……? 人と同じ心を持っていない、愛も恋もきっと出来ない人々の劣等感に、そっと寄り添うような短編集、プラス、ロックンロール。<百万回のしんじゃいたい は いちどのしんでもいい で 報われる>/といいつつ、クソみたいな出来の作品も入っちゃってるところがまた、短編集の醍醐味なのでそこも良い……。

  • 友達から貰った本。
    短編集9話。
    可もなく不可もなく…
    でも強いて言えば私には合わないかな?「(ーヘー;)

    表題作の『復讐のように』
    3ヶ月前に出て行った彼女がまた戻ってきて
    復讐してやる!!と居座る。
    ただの天邪鬼(〃艸〃)ムフッ
    (# `)3´)プンプンが好きのアピールでめんこい。

    『みじかいお別れ』
    学生時代付き合ってた2人別れてからも
    友達としていい関係を続けてきたが…
    男女じゃなく友達が疎遠になる感じ?
    離れてても会えなくても友達は友達
    また会う時がくるからそれまでの間さよなら。
    この2つが印象に残った。

  • 短編集。
    4コマあり、初期作品ありでお得。
    手紙の話が好きです。

  • 男はナニの大きさじゃない、
    という表題作にものすごく共感したので
    星をたくさんつける。
    ほかの二宮ひかる作品も読んだけど、
    「復讐のように」が一番好みかもしれない。

  • 山田詠美+江国香織+中二病÷5=この人の漫画

    短編集。金太郎飴みたくどれを読んでも似たような感想しかでてこない。
    好きか嫌いかが全て(世の何事もそうかもしれないか)。
    僕は嫌いじゃないので、こうグダグダとセックスだぁ恋愛だぁっていうのが。

  • いろいろな掲載誌をかき集めた短編集。4コマもあります。なかなかコミックでねぇ。好きな作家さんなのに。

  • エロ面白い!っていうか切ない…。複雑な心をシンプルにしてるかんじ。

  • これまた画像が無いんだよなぁ・・・というマイナー?マンガ。この作者の作品は数々あれど、この作品集は結構好きな部類に入る。多少エロですけど恋愛模様としては面白い。

  • 二宮ひかるです。何を読んだのがきっかけだったか忘れたけれど、大体出てるのは持ってる。画集は持ってないけど。読むとなんかこうしたくなる感じがする。コピーにもなってたことがあると思うんだけど、ほんとにそう思うことがある。それとは別にこの人書く女って柔らかそうで好きだなぁ。白泉社と何かあったのか、犬姫様は講談社だった。とりあえずどこでもいいので書きつづけてください。最近リミックスで発売されてるみたい。コンビニかな? リミックスもいいけど、新刊が読みたいぞー。ハネムーン・サラダはちょっと面白い最後だったなぁ。どの本をタイトルに持ってきても良かったんだけど、なんとなくこの「復習のように」が好きなのでした。

全9件中 1 - 9件を表示

復讐のように (ジェッツコミックス)を本棚に登録しているひと

復讐のように (ジェッツコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

復讐のように (ジェッツコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

復讐のように (ジェッツコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

復讐のように (ジェッツコミックス)はこんなマンガです

復讐のように (ジェッツコミックス)のKindle版

ツイートする